スマートフォン用の表示で見る

負債

一般

負債

ふさい

1.借金などのあとで貸した側に対して支払わないといけない金銭債務のこと。

2.会計用語で既に発生している支払い義務があるものと将来の資産の減少が予想されているもののこと。前者は借入金買掛金などが該当し、後者は修繕引当金や売上割戻引当金などが該当する。