麻生太郎

社会

麻生太郎

あそうたろう

1940年昭和15年)9月20日生まれ 

かつては炭鉱の街として知られた福岡県飯塚市出身。

1963年 学習院大学政経学部卒業

スタンフォード大学大学院に留学するも中退

ロンドン大学政治経済学院に留学するも中退

政治家

衆議院議員であり、第92代日本国内総理大臣自由民主党福岡県第8区

第1次小泉再改造内閣・第2次小泉内閣・第2次小泉改造内閣 総務大臣

第3次小泉改造内閣 外務大臣

自民党第23代総裁

第一安倍内閣で引き続き外相安倍改造内閣では、内閣を離れ自民党幹事長に(約一ヶ月で安倍は辞任)。

麻生財閥総帥。母方の祖父吉田茂元首相*1。4代上の祖先には大久保利通がいる。

父は麻生太賀吉衆議院議員。妹は三笠宮寛仁親王妃信子。

士志の会メンバー。WJBL総裁でもある。

2011ラグビーワールドカップ日本招致委員会委員

2001年、2006年、2007年の自民党総裁選に出馬した。

そして、2008年の自民党総裁選で351票を得て、自由民主党総裁になる。

2008年9月24日、第92代日本国内総理大臣(〜2009.9.16)となる。

九州を支配する麻生グループ御曹司であり、麻生セメント*2社長だった。

日韓トンネルを推進。

下記の書には、野中広務に対して「部落出身者を総理にはできないわなあ」と言ったと記述されている。

野中広務 差別と権力

野中広務 差別と権力

2005年10月15日、福岡県太宰府市九州国立博物館(九博)であった開館記念式典の来賓祝辞で、「一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない」と話し、のちに抗議を受ける。

2005年11月26日午後、金沢市内で「今は(世界各地で)人種、地域、宗教でいろんな争いが起きている。日本は一国家、一文明、一文化圏で、そういう国はあまりない」とまたも日本国内マイノリティを無視する発言をした。


宗教

本人は生まれながらのクリスチャンだが(2005年夏のクールビズでは、ロザリオを首にかけていた)、靖国神社には毎年参拝している。

サブカルチャーの理解者として

議員としては無類の漫画読みである*3

ゴルゴ13を愛読しているほか、漫画「ローゼンメイデン」の愛読者であるとするデマが一部の支持者に信じられたことがある。

他方、子供向けポルノコミック等対策議員懇話会?会長としての活動もある。

*4

*1:ちなみに父方の祖父の名は麻生太郎で同姓同名である

*2:現・麻生ラファージュセメント

*3http://www.chikuhou.or.jp/aso-taro/newspaper/030702-1.html

*4:子供向けポルノコミック等対策議員懇話会役員・会員リスト http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050530/p1