Hatena::ブログ(Diary)

ウィモバの日々 Twitter

コンピュータ関係とかのことを書いたりするよv(≧∀≦)v

2017-02-15

GPD Pocketのクラウドファンディング開始。早速申し込んだ

7インチの小型でオサレ感ある軽量なクラムシェルノートPC・・・うう、頭が・・・!(VAIO Pから目をそらしながら)

ということで、かねてから興味のあった小型ノートパソコン

「GPD Pocket」のクラウドファンディングが今日からついに始まったよー!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

https://www.indiegogo.com/projects/gpd-pocket-7-0-umpc-laptop-ubuntu-or-win-10-os-laptop--2/x/16082963#/


ちなみにGPD Pocketのスペックは

CPU:x7-Z8700

・メモリ:4GB

→2017/2/16追記 なんとメモリが8GBに変更の模様。Android StudioVM環境も動かせる!

ストレージ:128GB eMMC

・内部ディスプレイ:7インチ マルチタッチ対応

・外部ディスプレイ:micro HDMI対応

・入力:QWERTYキーボード/一部Fn兼用

・入出力:USB Type C x1, USB 3.0 x1

バッテリー:7000mAh/約12時間駆動

・重量:0.480kg


と、軽量で持ち運びが楽でかつDQ10など軽めの3Dゲームならまともに遊べる実用的なスペック。

これで価格が5万円未満とくれば、当然欲しくなるNE!

って自分がサイト見に行った時には既に出資が536人で100%超えの112%になっていた。大人気だねぇー。

f:id:rideonshooting:20170215180517p:image:w640

自分もこういうガジェットには興味があるので気持ちは分かるけど(*´ω`)


ファンディングのラインナップとしては

・GPD Pocket based on Win 10・・・399USD(約4,5678円)

・GPD Pocket based on Ubuntu・・・399USD

・GPD Pocket Win 10+Type-C Hub・・・409USD(約4,6823円)

・GPD Pocket Ubuntu+Type-C Hub・・・409USD

・2× GPD Pocket based on WIN 10・・・793USD(約9,0784円)

・2 × GPD Pocket based on Ubuntu・・・793USD

・5 × GPD Pocket based on WIN 10・・・1975USD(約22,6101円)

・5 × GPD Pocket based on Ubuntu・・・1975USD


と、それぞれのラインナップ毎にWindows10 HomeとUbuntuが選べるようになっている。

WindowsUbuntuの値段が一緒なのは少し謎(´・ω・`)


Ubuntuは後からでも入れられそうだし、Windows版のほうが便利かなーと思ったので

自分はWindows10版+TypeCハブが付属の409USDのバージョンを選んでポチってみた。

PayPalは非対応なのでクレジットカードの番号を入力するのはちょっとドキドキするなぁw

f:id:rideonshooting:20170215180515p:image:w640

ということで出資完了!これで後は実機が届くのを待つだけ!楽しみだなあ。

まぁ、半年以上待つことになるんだろうけど。

にしても日本のメーカーさんもこういうのを発売してくれたらなぁ、と言うのは

色々とひどい発言かもしれない。ソニーとかシャープとか工人舎とか好きだったよ、ええ。


興味があるけどindiegogoのサイトの入力方法が英語で難しい方はこちらなどを参考にしてみてね。

http://ton-chi-ki.blogspot.jp/2016/03/gpd-game-console-gpd-win-indiegogo.html

2017-02-06

タブレットMediaPad M3を購入。持て余す高いスペック

こんばんわ。俺だよ、オレオレ。

BookWalkerの秋田書店の電子雑誌セール(〜2/12まで)がスゴイヤバイ級なので、つい買いあさってしまったんだけど

https://bookwalker.jp/tag/1357/?acode=Xkc3Vwrx

手当たり次第に電子書籍ダウンロードしていると、32GBのタブレットでは容量が足りないよないよないよ!

ということに気が付いてしまってな・・・

というか、容量32GBと書いているくせに自由に使えるサイズが20GBちょっととか詐欺じゃね?みたいなアレ。

いやOSやシステム領域も当然必要なのは分かるんだけどまぎらわしいぜっていう。

なので、親に今使っているタブレットを渡して自分用に新しいタブレットを買っちゃおう!

ということで買っちゃった!(クズ)


購入条件としては

液晶ディスプレイ電子書籍を読みやすい8インチ以上

・いつかは外で直接使うことを見越してSIMフリーモデル

・64GB以上のストレージ(データをMicroSDにするとバグりやすいので)

ということで調べてみた結果

Huawei MediaPad M3 8.0 LTE 4G-64G

これが64GBで8.4インチと、お手頃な値段で理想的なスペックだということが分かった。


ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4

これも結構いいスペックだったんだけど、64GBモデルがなかったので断念。



  • MediaPad M3が我が家にやってきた

ということで恒例の、MediaPad M3が我が家に到着!

f:id:rideonshooting:20170130222559j:image:w360

高級感はないがクリーンなイメージの箱で好感触。中を開けると・・・

f:id:rideonshooting:20170130222752j:image:w640

オサレな本体とAKG H300 リファレンスクラス イヤホンが付いていた。このイヤホンはLTE/64GBモデルのみ付属とのこと。

純正ケースは自分が購入した処では数量限定のオマケで付いていたんだけど、今見たらもう付属していないっぽい。


というか、この本体の白を基調とした配色とデザインってどことなくiPadに似てるような・・・

充電器も白一色だし^^;

f:id:rideonshooting:20170130223220j:image:w360

うん、まあ気を取り直してセットアップをしていこう。

MediaPad M3のOSは他のAndroid端末から設定を丸ごとコピー出来る機能が使えたので

初期設定中にWifiに繋いでから設定のコピーを実行したら、別の使用中の端末のアカウント情報がコピーされたり

インストールしていたソフトがMediaPad M3に勝手にインストールされていくのが便利で面白かった。


ということで一通りセットアップが終わったMediaPad M3と愛用していたiPad miniを並べてみた。

f:id:rideonshooting:20170130231009j:image:w640

この丸みといい淵のデザインといいメタリックな裏部分といい・・・

・・・うん、指紋センサーはボタンじゃないからセーフだね!^^



  • 指紋認証は便利!だけど登録時にハマるので注意

MediaPad M3の画面下にある指紋センサーは、当然指紋を登録して端末ログインに使えるんだけど

本体の[設定]→[ナビゲーション]で[ナビゲーションキー]を有効にすることで

「戻る/ホーム/タスク切り替え」といった機能を持たせることができる。

f:id:rideonshooting:20170206225642p:image:w360

ただし、ナビゲーションキーが有効状態になっている状態だと、指紋を登録する際に

指紋センサーに触れると前画面に戻ってしまう動作になり、永遠に指紋が登録できないトラップが発動してしまう。

指紋を登録する際は[ナビゲーションキー]を無効にしよう!

自分もハマってしまっだんだけど、某掲示板のおかげで助かった^^;

皆ハマっちゃうみたいだねー。狡猾・・・!



  • Antutu値は約9万!どこまでインフレしていくのか

これまた恒例のAntutuベンチマークを取ってみた。

f:id:rideonshooting:20170206230108p:image:w360 f:id:rideonshooting:20170206230100p:image:w360

MediaPad M3の値は93075と、6万代だったZenFone 3の1.5倍をマーク。

おまけにスコア1位のiPhone7Plusだかは、なんとMediaPad M3の倍の18万というスコアを記録していた。

そんなスペックを使い切るソフトとかまずないだろっていう。

3Dゲームのデレステでも6万以上あれば余裕という話なのにねー。

Antutu値は一体どこまでインフレしていくんだよ・・・

そのうち「私のAntutu値は53万です」とかいう機種がいつか、いや数年後には搭乗しそうだなぁ。

スペックの進歩が恐ろしい世界だ。



電子書籍アプリを入れて、一部で根強い人気?な「ラァラァラァ キャオッ!!」さんを見てみよう。

f:id:rideonshooting:20170206212449j:image:w640

8インチ以上のサイズなので、拡大せずに文字を十分読める大きさで満足。

解像度が高いから絵や文字が潰れずクッキリなのもグッド。

ディスプレイの縦横比率の関係で両端が少し余ってしまうのはちょっと勿体なく感じるかもしれない。

動画を見る分には横長なのは良いんだけどね。

ちなみにタスクバーで切り替えられる「視力保護モード」を使うと、画面が全体的に黄ばんだ状態になる。

f:id:rideonshooting:20170206212350j:image:w640

この状態だと確かにずっと電子書籍を読んでても目が疲れにくいように感じる。

ありがたい機能なのでこれは常にONしておく所存。



  • まとめ

ということで総括。現時点ではこのスペックは何をするにも十分すぎるくらい快適な動作。

3Dゲームでも電子書籍ビューワでも動画ビューワでもマルチに使える万能な機種ということでひとつ。

末永く使えそうだね。大事に使っていこう。

パソコンを台車に載せて転がそう

こんにちは、相変わらず色々と整理中の俺だよ。

最近は電源がパソコン用とスマフォ(microUSB)用とスマフォ(USB Type-C)用とiPad用とガラケー用で

超たこ足配線だったりするので、電源の配線のレイアウト見直してみたりしてみたよ。

おかげでスッキリはしたんだけど、パソコンを足元に置くことになって、地べた直接に置くのはちょっとなー

という感じになったので、少しでもパソコンを浮かせられる台とかがないかな?

と検索してみたらあったよ!キャスター魔術師台車)が!


  


アマゾンのヤローは2000円以上で送料無料とのことだったので2個買っちゃったぜ。

ということで届いたのがコチラ。

f:id:rideonshooting:20170130182237j:image:w360

28Kgまでのモノを載せられるっぽい!18リットルの灯油タンクなんかもこれに載せて楽々移動出来ちゃう!

f:id:rideonshooting:20170130183623j:image:w360

裏面はこんな感じ。台の部分はプラスチック製で、下の転がすパーツは基本プラ+一部金属製なので1kg以下と軽い。

4箇所のうち2箇所はストッパーがついているので、ストッパーを有効にしていると押しても動かなくなるけど

ストッパーを無効化していると重いパソコンでもポリタンクでも楽々移動できちゃう優れもの!ヤッター!

f:id:rideonshooting:20170130190723j:image:w360

ちなみに地面から台がどれくらいの高さになるかというと、計測してみたらおおよそ7cm近くあった。

これなら直接地べたに置くよりは大分マシかなー、みたいな。タブンネ

f:id:rideonshooting:20170130212026j:image:w360

ということで台の上にデスクトップのパソコン本体を置いてみた。ちょうどいい大きさ!

もう一個の台車はストーブの台にしてみたり。

重いモノを楽に移動出来るようになってよかったよかった。掃除時も楽チンだね。


ちなみに、探しているとき冷蔵庫用とかのさらに頑丈で大きいサイズの台車もあったんだけど

そういう台車を使ったら移動式の本棚を作ることも出来る・・・出来るのか・・・!?みたいな。

2017-01-19

WindowsMobile(10じゃないよ)を今使おうとすると

色々と整理していたらT-01AとIS02を見つけて、なんとなく懐かしくてWindowsMobileを久々に動かしてみた。

サイトに書いていたやつの大半は捨てちゃったけど、Sigmarion3リナザウとか、まだ何個かは手元に残してる。。。


ツイッターはつもりん神のおかげでAzureaだけはまともに更新されていて使えるけど

 他のクライアントは全部死んでる。まともにTL取得できない。

Facebookアプリは起動した時点でアウトだった。ログイン画面まで行かないorz

Mixiアプリも挙動がおかしいorz

・OperaMobileもGoogleMapも、ビューワとしてはまだまだ使えるけど、

 ログインしてPCやスマフォの最新のお気に入りと同期することができなかった。不便だ。

NetFrontは相変わらず使用期限の更新だけしてくれてるのはありがたいのだかなんだか^^;

・動画はTCPMPでニコニコサイズくらいの小さいサイズならナントカ見られるけど

 HD以上のサイズには対応していないから再生できなくてつらい。CorePlayerも720p以上は不可。

・文字入力は、touchkeysipとgesture10keyのフリック入力で昔は便利に使えていたはずなんだけど

 Androidの入力に慣れちゃったせいで、レスポンスや入力キー幅の問題なんかで妙に文字が打ちにくくて苦戦した。

 T-01Aだと液晶の種類の違いもあるしねえ。


こんな感じで、今使おうとしてもマトモにWebサービスに対応しているアプリが非常に少ないので常用は厳しい。

最近のミドルスペック以上のサクサクスマフォに慣れているとモッサリ感がつらそう。というかつらい。つらたん。

WMというかWindowsCE自由感はほんと好きだったんだけどねぇ・・・

2017-01-04

週刊少年チャンピオンなど秋田書店の漫画雑誌のKindle版が99円!BOOK☆WALKERではなんと11円セール!

週刊少年チャンピオン等の秋田書店が発行している漫画雑誌電子書籍自体は

前から配信されていたんだけども、ここ数日知ったところKindle版がお安い価格なセールになっていた。

なんと99円!「実際安い」「お得」「裏がありそうでコワイ!」

  


しかも、最新号(1/4時点での最新は5+6号)はAmazonポイントがついたりつかなかったりするけど

直近の号は49ポイント付くので、実質的に50円で買えちゃう!?スゴイ!

  


それでも、以前は週チャンの電子書籍版は紙版からの発売日の遅延(翌週発売)が気になって躊躇していたけど

という公式アナウンスがあった通り、なんと今年からは毎週木曜日の紙版発売と同時に読める!読めるのだ!


本気・・・いやマジかよ・・・秋田書店が雑誌の電子配信に本気を出しやがった・・・!

これを気に電子書籍切り替えちまうってのもいいな・・・(ゴクリ

いつまで安売りしてるのかは調べても分からなかったんだけど^^;

まぁ一番理想的なのはジャンプ+みたく独自の使いやすいビューワやコンテンツのアプリ配信してくれたら一番なんだけどもねー。


※ただし、以前にも書いたようにドカベンは載っていないのでドカベンファンは注意な。



1/12追記。 

ということで、Kindle版を予約購入していたら1/12の0:00を回って少し経った頃にKindleに無事配信されてきた。発売日に読めてウレシイ!

なんと連載している漫画の1話も収録ということでデータが400MBを超えてて笑ったり昔との絵柄や作風のギャップに懐かしんだり。


と思っていたら、なんとBOOK☆WALKERのほうでは11円という格安価格での提供というとんでもない隠し玉セールを放り投げてきやがった!

こちらも週チャンだけじゃなく別冊チャンピオンやRED、ヤンチャンとかも対象なんだねー。

2/12までってことはあと1ヶ月分くらいは超おもしろ漫画雑誌を11円で提供してくるってことかぁ。えげつねぇな・・・

ということで、BOOK☆WALKERなら週チャンの最新号〜バックナンバー全巻(去年の47号くらいまで)を一気に購入しても週チャンの定価未満で買えちゃう!

https://bookwalker.jp/tag/1357/?acode=Xkc3Vwrx

これを気に皆もチャンピオン読もうぜ!

2017-01-02

あけましておめでとうございます

ということで2017年!あけましておめでとうございます。おめめ・・・おめめ・・・!

いつもこんな糞アフィブログを読んでくださって下さる皆さんにマジ感謝。

検索したらこんな外れサイトに辿りついちゃったぜ糞ファッキン!な皆さんにはマジすまんな、本当にすまん。


去年の後半は色々あって漫画も全然読めなかったり更新も出来なかったけど

色々あったけどしばらく休んだらスッカリ良くなったわ!(うろ覚え)的な感じで

今年はちゃんと更新出来たらいいなー・・・ #既に諦めモード