Hatena::ブログ(Diary)

烏有ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-01-23

MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店で『小さな出版社のもっとおもしろい本』フェア

|  MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店で『小さな出版社のもっとおもしろい本』フェアを含むブックマーク  MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店で『小さな出版社のもっとおもしろい本』フェアのブックマークコメント

 1月20日から、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店で『小さな出版社のもっとおもしろい本』フェアが始まりました。

f:id:uyushorin:20160123133415j:image

f:id:uyushorin:20160123133416j:image

 このフェアは、サンエイムック『小さな出版社のもっとおもしろい本』の中から、梅田店の文芸書担当者が興味をひかれた本をセレクトしたもの。その担当の方からフェアの写真を送っていただきました。

 詳細は近々イベント・フェア一覧|丸善&ジュンク堂Webページに載るようです。(1/31追記、載りました→「小さな出版のもっとおもしろい本」フェア

 ありがたいことに烏有本も5冊並んでいます!

f:id:uyushorin:20160123133417j:image

 なかでも皆川博子ペガサスの挽歌』は版元品切・重版未定なので、あとは書店さんの店頭に並んでいる分のみとなります。いつか買おうと思っていた方々、ぜひこの機会にMARUZEN&ジュンク堂梅田店でご購入ください。もしかするとこれがラストチャンスになるかも、なんてオドかしてみたりして。(ちなみに『剃刀日記』も残り少なになってきました。)

 フェアでは他にも、色んな小出版社の選りすぐりの本が並んでいます。烏有本の左下には、『胞子文学名作選』(港の人)も見えますね〜。たしか、うちの『老薔薇園』にも入ってる、金子光晴「苔」が載ってたはず。愉快な本です。

 『小さな出版社のもっとおもしろい本』フェアは3月中旬まで開催とのこと。ぜひみなさん、足をお運びください。


1/24追記

 追加でフェアの写真を送っていただきました。ありがとうございます!

f:id:uyushorin:20160124193007j:image

f:id:uyushorin:20160124193008j:image

 全体の点数は25社各3〜5点で125点、場所は2階文芸書売場。期間は3月中旬、20日くらいまでの予定とのこと。

 向かい合わせの棚の間に日本地図とは、いかしたレイアウトですね!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uyushorin/20160123

2016-01-07

『ペガサスの挽歌』品切に

|  『ペガサスの挽歌』品切にを含むブックマーク  『ペガサスの挽歌』品切にのブックマークコメント

 好評をいただいた『ペガサスの挽歌』が版元品切となりました。あとは市中在庫のみとなります。

 いつか増刷したいと思っていますが、今のところ重版は未定です。

 ご購入いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uyushorin/20160107

2015-12-19

Amazonの『老薔薇園』について

|  Amazonの『老薔薇園』についてを含むブックマーク  Amazonの『老薔薇園』についてのブックマークコメント

 新刊の『老薔薇園』、なぜかここひと月ほど、ネット書店Amazonでは品切状態になっていますが、ちゃんとリアル書店には並んでいますし、並んでなくても在庫はまだまだあるので書店での取り寄せ注文は可能です。

 もし、読みたいがネットで買えないじゃないか!と思っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ他のネット書店もしくはリアル書店でご購入ください。

 →烏有書林の本があるお店(リアル&ネット)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uyushorin/20151219

2015-11-16

嘉瑞工房HPリニューアル!

|  嘉瑞工房HPリニューアル!を含むブックマーク  嘉瑞工房HPリニューアル!のブックマークコメント

 いつもいつもとてもお世話になってる嘉瑞工房のHPリニューアルされてます! なんかいきなり動き出してビックリです!

 →嘉瑞工房HP

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uyushorin/20151116

2015-10-30

「小さな出版社のもっとおもしろい本」

|  「小さな出版社のもっとおもしろい本」を含むブックマーク  「小さな出版社のもっとおもしろい本」のブックマークコメント

 10月30日発売のサンエイムック「男の隠れ家」教養シリーズ『大切な一冊に出会いたいあなたに贈る 小さな出版社のもっとおもしろい本』(三栄書房)の中で、烏有書林も取り上げていただきました。昨年の第一弾に続いて2度目の登場です。ありがとうございます!

(目次などの詳細は三栄書房のサイト→『大切な一冊に出会いたいあなたに贈る 小さな出版社のもっとおもしろい本』で)

 まえがきには、

これは全国の小さな出版社100社と注目の460冊の物語。/この本を通じて作り手たちの姿と共に、皆さんにとってかけがえのない一冊との出会いを届けたい。

とあります。

 北海道から沖縄まで、全国の小さな出版社とお薦めの本、そして小さな出版社を応援している書店さんも掲載されています。ぜひご一読を。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uyushorin/20151030