エゾシカ

(動植物)
えぞしか

北海道に生息するシカ。ニホンジカの亜種。

1990年代から、急激に数が増えたことで農作物などに被害をもたらしている。その農林業被害額は数十億と推定されている。

本来の生態系のバランスを取り戻すために、狩猟や駆除が各地で実施されている。また、絶滅したエゾオオカミ(と近い種類のオオカミ)を再導入してエゾシカを抑制する考えが一部団体から提案されたが実現には至っていない。

食用として有効活用する動きも活発化しており、ジビエが人気を集めている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ