サンスクリット語

サンスクリット語

(一般)
さんすくりっとご

Sanskrit


梵語とも。インド・ヨーロッパ語族の一言語*1
古典語の一種で、古代インドでリグベーダや仏典といった豊富な文献資料を持つ。
本来は「サンスクリット」で言語を指すので、言うなれば「ジャパニーズ語」みたいな重複表記ではある*2

*1:というか、比較言語学というコンセプト自体がこいつの研究からスタートしてる

*2:もっとも、言語であることを明示するために、例えば「Japanese language」みたいな表記をすることもあるので、それほど変な用法でもないが

ネットの話題: サンスクリット語

人気

新着

新着ブログ: サンスクリット語