スペイン語

スペイン語

(一般)
すぺいんご

Español


インドヨーロッパ語族ロマンス諸語。俗ラテン語が発達したもの。アラビア語の影響も見られる。
スペインの公用語であるが、いわゆるスペイン語とは「カスティリャ語カスティーリャ語、Castellano)」 のことであり、カタルーニャ地方で話されるカタロニア語 (カタルーニャ語、Català) は、同じロマンス諸語で近似性は見られるものの、別の言語として分類されることが多い。またバスク地方は全く系統の異なる言語 (バスク語、Euskara) を保持している。
スペイン国外ではラテンアメリカの大部分の国の公用語であり、アメリカ合衆国内でも話者が多い。言語人口は4億1700万と世界第4位にランクされる。ヨーロッパ・アフリカ・南北アメリカに分布し、その使用域の総面積は地球の陸地の約9% (約1200万km²) を占める。
しかし、スペイン本国で話されているスペイン語とラテンアメリカ諸国で話されているスペイン語は発音・文法・単語などにおいて差異がある。(スペイン本国では意味の通じる単語がラテンアメリカ諸国では意味が通じないこともある。)

関連リンク

ネットの話題: スペイン語

人気

新着

新着ブログ: スペイン語