デパケンR

(サイエンス)
でぱけんあーる

抗てんかん薬デパケン徐放錠協和発酵キリン株式会社の医薬品。
主成分・一般名はバルプロ酸ナトリウム*1という。
てんかんの他、躁病(そうびょう)や躁鬱病(そううつびょう)の治療にも用いられる*2
なお、精神科ではこの薬を使うためにてんかん双極性障害でなくとも患者についてこれらの病名を書く事がある。よくある適用外処方の一例である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ