ハブ

(一般)
はぶ

ハブとは、主に小学校・中学校・高校において起きる集団無視などを指す俗語。
特に中学時代・女子同士に多い。村八分と同じに見られるが、対象がコロコロ変わったり物を盗ったり隠したりいじめのような要素が加わる。
ハブる」として動詞にもなっている。

ハブ

(動植物)
はぶ

クサリヘビ科の毒ヘビの一種。
沖縄・奄美諸島・台湾などに棲む。
頭は平たく三角形で、背中に黒い斑[まだら]がある。
漢字で「波布」とも書く。

関連語 リスト::動物

ハブ

(一般)
はぶ

自転車・オートバイなどの車軸、車輪軸。
ハブとホイールをスポークやディスクで繋いだものが車輪と呼ばれる。

転じて

口コミなどのネットワークにおいて、通常の人よりも多くの人に、情報や影響を与える存在の事。早期採用者、報道陣、有名人、アナリスト、政治家など。
(ASIN:453214938X クチコミはこうしてつくられる、より)

関連

  • ハブ空港

ハブ

(コンピュータ)
はぶ

英文表記:HUB

コンピュータネットワークにおけるケーブルの集線装置
ローカルエリアネットワークLAN)においてスター状の配線の中心に位置するところから、HUB(車輪の中心)という名がついた。
スイッチングハブ
リピーターハブ
USB
USB機器は、分配接続できることから「USBハブ」が登場した。→ USBハブ
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ