ヒノヒカリ

ヒノヒカリ

()
ひのひかり

水稲ウルチ米
“コシヒカリ(越南17号)”と“黄金晴(愛知40号)”の交配種で
1979年宮崎県総合農業試験場で育成された。
品種登録年は1990年。

品種特性
粒大は“コシヒカリ”よりやや小ぶりで厚みがある。
耐倒伏性といもち病に弱い。

食味は“コシヒカリ”同等の極良で、上の中に区分される。

平成18年度の作付け面積は“ひとめぼれ”と並んで全国2位とみられる。

新着ブログ: ヒノヒカリ