モーリス・ルブラン

(読書)
もーりするぶらん

Maurice Leblanc(1864年12月11日1941年11月6日
フランスを代表するミステリ作家。

1864年フランス、ルーアン市生まれ。当初モーパッサンらに影響され心理小説を書いたが、アルセーヌ・ルパンを主人公としたミステリ小説が大人気に。ルパンの名があまりに有名になったため、晩年ルブランは不満をもらしていたという。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ