ユイスマンス

ユイスマンス

(読書)
ゆいすまんす

J=K.ユイスマンス
フランスの作家 (1848-1907)。フルネームはジョリス=カルル・ユイスマンス.Joris-Karl Huysmans.
その代表作「さかしま」は「デカダンスの聖書」と呼ばれた。
日本では主に澁澤龍彦、田辺貞之助などによって紹介された。

著作

  • 彼方
  • 出発
  • さかしま

新着ブログ: ユイスマンス