内川聖一

内川聖一

(スポーツ)
うちかわせいいち

プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの内野手。

1982年8月4日大分県大分市生まれ、大分工-横浜ベイスターズ(2000年ドラフト1位)-福岡ソフトバンク(FA移籍)。右投右打。
背番号は25→2→24→1

通称「アゴジラ」。登録上は内野手だが、外国人選手とポジションが重なることがあって左翼手や右翼手での出場も多い。ソフトバンクでは外野手として登録。

  • 2009年のワールド・ベースボール・クラシックに日本代表として出場。その時の縁で長野翼と2010年3月に結婚。
  • 2011年からプレーするソフトバンクではワールド・ベースボール・クラシックの時と同じ番号を着用。
  • 2012年からは秋山幸二、柴原洋が背負っていた背番号「1」を受け継ぐ。
  • 2012年6月5日、第一子(女児)誕生。

個人タイトル

リスト::野球選手

*1:セ・パ両リーグでの首位打者獲得は江藤慎一以来、史上2人目。

ネットの話題: 内川聖一

人気

新着

新着ブログ: 内川聖一