切り裂きジャック

切り裂きジャック

(一般)
きりさきじゃっく
  • 1888年8月から11月のあいだに、ロンドンで売春婦ばかりを少なくとも5人殺害し、内臓を持ち去った。他にも、同一人物による犯行の可能性のある事件が10件以上ある。
  • 名前の由来は、新聞社に送りつけられた犯行声明分の署名より。ただし、本人の筆によるものかは不明。

ネットの話題: 切り裂きジャック

人気

新着

新着ブログ: 切り裂きジャック