古生代

古生代

(サイエンス)
こせいだい

Paleozoic Era(英)

地質年代の一。先カンブリア時代(陰生代)を除けば最も古い年代。およそ5億7千万年前にはじまり、およそ2億5千万年前まで続いた。
年代としてはカンブリア紀、オルドビス紀、シルル紀、デボン紀、石炭紀、二畳紀の六つにわけられる*1
この年代に生物は大きく進化し、多様な多細胞生物が出現した。三葉虫はこの年代を通して繁栄しており、重要な示準化石となっている。
生物進化は主に海中で行われたが、この時代にはパンゲア大陸が形成され、陸上への生物進出も始まっている。

地質年代

先カンブリア時代→古生代→中生代

*1:旧古生代と新古生代に区分することもあるこの場合、シルル紀までが旧古生代でデボン紀以降を新古生代とする

ネットの話題: 古生代

人気

新着

新着ブログ: 古生代