定額小為替

(社会)
ていがくこがわせ

郵便為替の1つ。郵便局が発行する定額小口の証書により送金するサービス。
料金は郵政事業が民営化する以前の2007年9月30日までは1枚10円だったが、2007年10月1日から民営化に伴い、ゆうちょ銀行での料金は1枚につき100円となった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ