山形浩生

山形浩生

(読書)
やまがたひろお

id:wlj-Friday
翻訳家、評論家。
東京大学SF研究会時代に、柳下毅一郎と共にウイリアム・バロウズについての研究本を作成。
その後、バロウズの本を多数翻訳し、過激な筆致の後書きで注目を集める。
現在は大手シンクタンクに勤務し、地域開発やODA関連調査のかたわら、翻訳、執筆活動を行なう。

主な著書

主な翻訳書

  • ビョルン・ロンボルグ『環境危機をあおってはいけない』(文芸春秋、2003) ISBN:4163650806
  • ローレンス・レッシグ『コモンズ』(翔泳社、2002) ISBN:4798102040
  • ローレンス・レッシグ『CODE』(翔泳社、2001) ISBN:4881359932
  • ポール・クルーグマン『クルーグマン教授の経済入門』(メディアワークス、1998)(日経ビジネス人文庫、2003) ISBN:4532192021

ネットの話題: 山形浩生

人気

新着

新着ブログ: 山形浩生