東雅夫

東雅夫

(読書)
ひがしまさお

1958年、神奈川県横須賀市生。早稲田大学文学部卒。
「幻想文学」編集長を経て、怪奇幻想文学のアンソロジスト、評論家。怪談専門誌「幽」編集長。

著書

  • 「ホラー小説時評」
  • 「百物語の百怪」
  • 「クトゥルー神話事典」

編著

  • 「陰陽師伝奇大全」
  • 「稲生モノノケ大全」*1

*2

  • 「少女怪談」

*1:ちなみに、田中貴子の指摘によれば「稲生物怪録」は「いのうぶっかいろく」がただしく、「もののけ」とは読まないのが正しい、とのこと。田中の著書『鏡花と怪異』の240ページ、以下引用■ちなみに、ほとんどの人は「いのうもののけろく」と読んでいるが、『図書総目録』では「いのうぶっかいろく」として見出しがあげられている。「物怪」が「もののけ」と読めないことはすでに森正人の指摘があるので、「ぶっかいろく」と音読みすべきだろう

*2:ただし、原本は写本によって「もののけ」となっていたり、「ぶっかい」となっていたりするという

ネットの話題: 東雅夫

人気

新着

新着ブログ: 東雅夫