熱湯コマーシャル

熱湯コマーシャル

(テレビ)
ねっとうこまーしゃる

1999年まで日本テレビ系列で放送されていた「スーパージョッキー」の名物コーナー。

熱湯風呂に浸かっていられた秒数が、そのままPRの時間となるので、中では数秒しか言えず、PRにならないゲストもいた。

松尾板内らが司会をつとめ、毎回ゲストらが熱湯に浸かって絶叫する映像が笑いを誘った。中でも女性ゲストの生着替えでは、どきどきムラムラさせられた男性もいるはずである。

上島竜兵が「押すなよ!」というのは、「押せ!」という意味であることはお約束である。彼の熱湯でもだえる様も笑いを誘った。ちなみに、この一言も彼の持ちネタになったのは言うまでもない。

辺見えみりと熱湯兄弟を結成し、アッチッチサンバをリリースした。

ネットの話題: 熱湯コマーシャル

人気

新着

新着ブログ: 熱湯コマーシャル