風と雲と虹と

(テレビ)
かぜとくもとにじと

1976年放送。14作目のNHK大河ドラマ

十世紀の平安時代、京の都では藤原氏の貴族社会が栄華を極める一方で地方の政治は乱れ、民衆は悪政と搾取に苦しんでいた。そんな世に藤原権勢に敢然と立ち向かい、弓を引いた男たち…坂東の風雲児・平将門と西海の雄・藤原純友の壮大な夢とロマンが描かれる。(総集編DVD解説より)
総集編DVDASIN:B00007GRF2

スタッフ

  • 原作 海音寺潮五郎『海と風と虹と』ISBN:4829110236
  • 脚本 福田善之
  • 音楽 山本直純

キャスト

平将門 加藤剛
藤原純友 緒形拳
貴子 吉永小百合
田原藤太 露口茂
鹿島玄明 草刈正雄
平太郎貞盛 山口崇
平良将 小林桂樹
良子 真野響子 
全キャスト表 http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/taigadorama/cast/kazetokumotonizito.html

大河ドラマ史上、いちばん古い時代を扱った作品。資料が乏しい平安時代の地方を描き、“反逆者”と位置づけられていた平将門を、新しく興った階級・武士の先駆けとして再評価した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ