英語教育2.0 〜my home, anfieldroad〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

*英語教師による、英語教師のためのブログ。
*授業で使えるアクティビティの紹介、ハンドアウトのダウンロードも。
*ライフハックス、文具、デジタルガジェットなどについても徒然と。

2006-06-21

[][] 24マス☆ライティング!

「百ます計算」を参考に開発

 いろいろ工夫はしているつもりですが、やっぱり書く練習時間が足りない。でもいろいろプリント作るの大変だし、問題を増やすほど生徒は混乱しているようにも思います。処理能力を超えてますかね。そこで、もっと単純なドリル形式の練習方法がないもんかなぁとずっと考えてましたが、ある日「百ます計算」をヒントにライティングドリルを考えつきました。

 やり方は簡単。タテ6×ヨコ4の24マスのグリッドを作成。

f:id:anfieldroad:20110711233512p:image

 一番左にはI, You, They, Mikaなど主語を、上にはplay baseball, have a car, study Englishなど動詞句を書いておきます。生徒はタテとヨコを掛け合わせて、

  I play baseball.
  You play baseball.
  They play baseball.
  He plays baseball.

と英文を完成させていきます。当然、主語によっては三単現のSをつけたりしますので、要注意です。英文の意味はあまり深く考えず、機械的にひたすら練習することで、文法の約束事を体感的に理解して行くことができます。

 5分間でいくつ書けるかを競わせたり、反対に何秒で全部書けるか競わせてもおもしろいでしょう。またできあがったシートをみると、「どんな時Sをつけなくてはならないか」などが一目瞭然。理解の手助けにもなるでしょう。

改良アイディアとダウンロード

●レベルに合わせてマスの数を調整

 生徒のスピードに合わせて5×4の20マスでやらせてもいいでしょう。

 6×3で18マスだと1マスが横長に使えて便利かも。でも「24」って名前が使いたいような…。

●英文のバリエーションを拡充

 否定文や疑問文を作らせることもできます。

 上に「×」「?」などの記号を書いておくだけでオーケーなので簡単。

 ワークシートのダウンロードはこちら。be動詞編も追加しておきました。

英語_24(三単現).xls 直

英語_24(be動詞).xls 直

蛇足

 テスト前になると、余った「24」をもらいにきてテスト勉強に使ってくれたり、自分でノートにグリッドを作ってトライしている生徒もでてきたりして、なかなかいい効果がありました。これってすごくいいアイディアじゃん、って自画自賛してたら、同じような教材が正進社から発売されてました。

文型マスター「英語のたてよこドリル」(正進社)

f:id:anfieldroad:20060621232828j:image

 こちらもなかなかよく出来てて結構悔しかったり。(涙)

 でもね、早く終わった子には、シートの右端を折り返して、裏面にさらに問題を追加したり、疑問文に替えさせたり、ドリルを即興で追加できるんで、自作プリントでやるメリットもあります。ぜひ、お試しを。

silksilk 2006/06/24 22:23 ステキなアイディア!!
ん??どこかで見たことが・・・
私もいいなと思っていた正進社さんのドリルでした。
でも先生の手作り教材が一番ですよね。

anfieldroadanfieldroad 2006/06/25 10:58 もっと早く思いついて企業にアイディアを売っておけば良かった、なんて思ってみたり。(笑)

某東京公立教師某東京公立教師 2006/08/05 23:53 実はたてよこドリルは5年以上前から暖めていた企画です。授業の中で試行錯誤し、ドリルの方法も吟味しました。実用新案出願中です。

anfieldroadanfieldroad 2006/08/06 06:36 そうでしたか。ホントよくできたドリルだと思います。正進社さんって、結構現場で欲しいなぁってものを作ってくれているように思います。あと個人的には、デザインとかイラストとかすごく綺麗だなぁと思います。
ぼくがやっているプリント版のいいところは、早く終わった生徒や定着していない生徒に、プリントを一部折り返してあげて、「じゃあ、今度はdrive a carをくっつけて書いてごらん」なんて言えることです。

sato-kichisato-kichi 2007/04/19 08:08 はじめまして。同業者にすすめられてこのテキストをネットで検索、こちらに。これ凄く欲しいです!
早速本屋さんに行ってきます。

http://satokiti.cocolog-nifty.com/blog/

anfieldroadanfieldroad 2007/04/19 20:45 コメントありがとうございます。特にsato-kichiさんみたいな立場での個別指導には最適だと思います。でもこれって学校教材用だろうから一般書店では手に入らないかも。

sato-kichisato-kichi 2007/04/20 17:50 知り合いの先生に頼んでみようかな、、、ルート確保、なんとか見つけてみます。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証