宮本大人のミヤモメモ このページをアンテナに追加

2016-07-31

『漫画訳 雨月物語(漫画:武富健治)』音音(ネオ)コミックアテレコLive&トークショー 22:51 『漫画訳 雨月物語(漫画:武富健治)』音音(ネオ)コミックアテレコLive&トークショーを含むブックマーク

【イベント当日の日付でアップしています】

 武富健治さんの待望の新作描きおろし『漫画訳 雨月物語』のうちの三篇「菊花の約」「浅茅が宿」「蛇性の淫」をモーションコミックにし、それに声を当てるアテレコを舞台上でライブで行うというアテレコLiveが7月31日に行われます。


http://neovoicearts.ocnk.me/phone/menu-detail/38


 その幕間のトークで聞き手を務めさせていただくことになりました。

漫画訳 雨月物語

漫画訳 雨月物語


 (帯の推薦文が又吉直樹さん!)

 発売に先駆けて読ませていただきましたが、ある意味これまでの武富さんの仕事の集大成であり、また次のステップを予告するような要素もある傑作です。

 その中で今回アテレコライブの対象となる三篇は雨月物語の中でも有名なエピソードで、舞台映えする内容になっていると思います。

 音音コミックさんのアテレコLiveは、すでに3月にも「菊花の約」「浅茅が宿」と池田鷹一さんの「くノ一哀史/新選組残照」を取り上げた公演を拝見しています。


http://neovoicearts.ocnk.me/news-detail/26


 ケータイスマホ配信用に、漫画をコマごとに色や音やちょっとした動きを付けて送っていくモーションコミック(ほかの言い方もありますが)は、さかのぼれば大島渚の「忍者武芸帖」(1967年)以来さまざまに試みられてきているわけですが、舞台でお客さんの前でライブでアテレコするというのは演劇的な要素もあって、面白いなと思いました。

 ご存知のように武富さんは本格的な演劇の経験もおありで、それを漫画の演出にも活かしているので、武富作品を取り上げるのはまさにドンピシャと言えるでしょう。

 すでに3月の公演でも武富さん自身が出演されていましたが、今回は出演のみならず演出にもかなり参画しているということで、期待が高まります。

 今回トークの聞き手をさせていただくうえで、参考にさせていただきたくて、3月16日の稽古を見学させてもらったのですが、すでに3月の公演より高いレベルに達しているように見えました。ここから2週間さらにレベルアップされていくと思うと楽しみです。

 この公演が終わったら、武富さんは次の連載企画の準備・執筆に入られるということなので、舞台に立ってガチで声の演技をする武富健治を見る機会は当分ないかと思います。3月の公演の時もハンパないレベルの演技だったので、それだけでも武富ファンは必見・必聴かと。

 トークは短時間ですが、例によって二重三重の読み込みを要求する武富作品の仕掛けに触れたり、舞台裏のエピソードを話していただいたりして、公演をさらに深く楽しめるようなものにしたいと思っていますので、みなさんぜひぜひ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20160731

2016-07-17

三男誕生日リベンジパンケーキ 23:16 三男誕生日リベンジパンケーキを含むブックマーク

 先週誕生日当日に映画観てる間に熱が出ちゃった三男ですが、その日の夜ももう一回高熱が寝ておとうちゃんがわからなくて怖がって泣いたりしたものの、その後は順調に回復し、木曜日から幼稚園に復帰しました。

 で、先週映画観た後行くつもりだったパンケーキを食べに、先週は吉祥寺のお店に行く予定でしたが、今週はおとうちゃんの学校の近くの公園(中野四季の森公園)のパンケーキ屋さんに行きました。

 塾の試験がある長男以外の家族4人で1時前くらいに着いて、超ごきげんでパンケーキを食べた後、四季の森公園のお楽しみ、噴水の出るじゃぶじゃぶ池で次男三男と狂ったように1時間ほど遊び、新井薬師の薬師あいロードのキャンディー屋さんパパブブレpapabubble中野店


http://www.ai-road.com/%E5%92%8C-%E6%B4%8B%E8%8F%93%E5%AD%90-1/papabubble/

http://www.papabubble.jp/


に2年ぶりに行って、相変わらず見事なあめ作りに見とれつつ、帰省先へのお土産のあめも選んで帰ってきました。

 夜は、これも先週食べまくるつもりが食欲全開にならなくてあんまり食べられなかった唐揚げをいっぱい食べました。めでたしめでたし。

今日の寝る前の本 23:16 今日の寝る前の本を含むブックマーク

 今日はこちら。

11ぴきのねこ

11ぴきのねこ

 三男は案外まだ読んでなかった最初のエピソード。お話も絵もあっけらかんとしてかわいくておしつけがましくなくてほんと最高。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20160717

2016-07-10

三男誕生日予想外の展開 23:57 三男誕生日予想外の展開を含むブックマーク

 今日は三男6歳の誕生日でした。

 テレビCMで見て、観に行きたいと言い出した「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」を長男を除く家族4人で吉祥寺の映画館に観に行き、お昼は吉祥寺でパンケーキ食べて…、みたいな予定だったんですが、まさかの発熱

 朝からくしゃみをよくしていて、朝ごはんの時もおなかが痛いとか言ってたんですが、どっちもまあよくあることなので、整腸剤だけ飲ませて出かけたんですが、映画の中盤くらいからぐにゃぐにゃし始めて、明らかに具合がよくない感じに。映画が終わるころにはぐたーっとしてて、体も熱っぽかったので、予定変更しておかあちゃんと先に帰宅。

 次男ととうちゃんはとりあえず誕生日ケーキを買って、二人でラーメン食って帰宅。その間おかあちゃんから熱が38度で帰ってすぐ寝てますとの連絡。アリスなんか見てから熱出して寝ちゃったらすごい夢見そうだねって次男に言ったら、一瞬ニヤッとしてから「ワンダーランドは夢じゃないんだよ?」って言われました(笑)。

 38度くらいだと平気で遊んでることも多い我が家の三兄弟なので、まだ熱が上がるのかなと思ってたら結局39度まで上がって、体が痛かったり頭が痛かったりするらしく、寝続けていられなくて2,30分おきに目が覚めてしまって、とうとう、ふえーん、うわーんて感じで泣き出したので、解熱剤飲ませたらやっと落ち着いて夕方まで寝られて熱も38度まで下がりました。

 起きて来たとき寝る前が昨日だったと思ったらしく、「きのう、なんでたんじょうびじゃないのにえいがみにいったの?」とか言ってたんですが、だんだんはっきりしてきて、おねつあるけど、からあげとカレーはたべるから!と今日希望してたメニューを食べる宣言。今日はもうカレーだけにしておこうかと思ってたおかあちゃん慌ててからあげ用意し始めるなどしましたが、ほんとにちゃんとしっかり食べたので、今晩はまあ、また熱出るかもですが、順調に治っていくかなと思ってます。


f:id:hrhtm1970:20160710204343j:image


 ケーキもちゃんと食べました。誕生日恒例のおかあちゃん自作イラストプレート、今回は最近三男がハマっている11ぴきのねこ。にゃごにゃご。おかあちゃんのことは「はんぶんだけすき」とかえらそうなこと言ってて、何かと俺はもう結構自立してるアピールをしてくる三男も、「おかあさんせかいいちてんさい!」と盛り上がってました。


 ちなみにアリス/時間の旅は、テレビCMで興味持ったので、ちょうど先日テレビで放映してた第一弾も録画して、次男三男で見て盛り上がってたようです。「チャーリーとチョコレート工場」も好きな兄弟なので当然っちゃ当然なんですが。今作はティム・バートンが監督じゃないとかアメリカでは大コケだとか不安要素もあったんですが、ま、本人の意志を尊重した次第。どれくらいまともに観られたのか分かりませんが、治ったら感想聞こうかなと。次男は普通に楽しんでました。とうちゃん的にはなるほど(これはコケるかも)なーと思いました。

 ともあれ、三男にとっては、ついてないといえばついてなくてかわいそうでしたが、不思議な誕生日の記憶になるだろうなと思いました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20160710

2016-07-03

ひさびさ休日 22:31 ひさびさ休日を含むブックマーク

 マンガ学会の大会は先週の土日で無事終わりました。充実した内容で何よりでした。

 そんなわけで2週連続土日休めなかったんですが、今日はひさびさにオフ。

 天気もいいし暑かったのでプールとか行きたかったんですが、てっきりもうオープンしてると思った府中郷土の森総合プールも昭和記念公園のプールも7月中旬以降のオープンだったので、ゆるゆる家で過ごしました。

 お布団干したり近所のスーパーへおつかい行ったり次男三男と三男が幼稚園で借りてきたゲームしたりしました。

今日の寝る前の本 22:31 今日の寝る前の本を含むブックマーク

 今日はこちらを。


はじめてであう すうがくの絵本 (1)

はじめてであう すうがくの絵本 (1)

 

 こないだから読んでたそうで、もう一通り読み終わってるんですが、正方形の紙をいくつかの三角や四角に切って、その組み合わせでこの図形を作りましょうっていう問題がいっぱいあるページは後回しにしてて、次男がそれ用の紙を切って用意してくれたので今日は次男と三男でそれを解いてました。おとうは横で見てるだけでしたが、こういうのはパズルっぽくて楽しいですよね。ていうか数学ってホントは知的ゲーム的に楽しめるものだよねっていうのを実感させてくれる絵本です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20160703

2016-06-26

今年の日本マンガ学会大会は東京工芸大学で6月25・26日です! 00:26 今年の日本マンガ学会大会は東京工芸大学で6月25・26日です!を含むブックマーク

【大会実施日の日付でアップしています】


 今年の日本マンガ学会大会は6月25・26日に、東京工芸大学の中野キャンパスで開かれます。26日のシンポジウムは「学校とマンガ」がテーマ。マンガ家の登壇者は、すがやみつるさん、おぎのひとしさん、古屋兎丸さん。

 25日の研究発表のプログラムや26日のシンポの詳細については、下記の学会ホームページをご覧ください。


http://www.jsscc.net/convention/16_program



 ミヤモトは大会実行委員長として、準備にいそしんでおります。一般の方の来場も歓迎です。参加有料ですが、学会としては安価ですので、ぜひぜひ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20160626