宮本大人のミヤモメモ このページをアンテナに追加

9999-12-31

江口寿史 KING OF POP Side B』刊行されました! 21:27 『江口寿史 KING OF POP Side B』刊行されました!を含むブックマーク

 2015年10月から16年2月にかけて明治大学米沢嘉博記念図書館で開かれた「江口寿史展 KING OF POP Side B」(写真撮影フリーだった展示の感想ツイートのまとめはこちら。 http://togetter.com/li/886025 )を書籍化した『江口寿史 KING OF POP Side B』が、10月25日、青土社から発売になりました!

江口寿史 KING OF POP Side B

江口寿史 KING OF POP Side B

 展示のキュレーションをさせてもらった私が、そのまま編者をさせていただいて、コンパクトな展示空間に頭おかしいんじゃないかってくらいギチギチに詰め込んだ高密度展示を、その高密度感のまま、A5判144ページのコンパクトな本の中に再現した本になっております。

小・中学時代の落書きノート、デビュー当時のマンガから「パイレーツ」「ひばりくん」などの貴重な原画に加え、初出誌や関連資料を多く用いて、それぞれの仕事が置かれた時代の文脈を明らかにする。マンガ家・江口寿史の軌跡をたどる、ファン必読の一冊。


【目次】

第1章 それは『ジャンプ』からはじまった

第2章 ひばりくんと白いワニ

第3章 時代の気分を<編集>する

第4章 This is Rock! 音楽と江口寿史

おまけ 江口寿史による江口寿史年代記

 とんぼの本シリーズやふくろうの本シリーズのように、この種のコンパクトなオールカラーのビジュアル本はたくさん先例がありますが、この高密度ぶりはちょっと見たことがないのではと思います。

 私が全ページ、インデザインで、各ページにどの図版とどの解説テキストがそれぞれどういう大きさ・位置で入るかレイアウトしたものをもとに、デザイナーの川名潤さんが、「こ、これがデザイナーの…力…っ!」と驚かされる仕事ぶりで、これぞまさに「ポップ」というべき本に仕上げてくれました。

 表紙は江口さんが、この本の内容にふさわしいイラストって結局どんなんだ…?っていう難問に、「3頭身じゃない先ちゃん」という見事な解答を出してくださいました。そう、全部この人が生み出してきたものなんです。

 まえがきで江口さんも書かれてるんですが、「パイレーツ」や「ひばりくん」直撃世代は「その後」の仕事をフォローできていないことが多く、また逆に近年のイラスト仕事で江口さんを知った若い世代はマンガ家江口寿史のすごさを知らないという状況がある中、デビュー前から今日に至る、江口さんの仕事の歩みをたどることのできるガイドブックになっているのではないかと思います。

 基本的には仕事を歴史順にたどっているのですが、4章は音楽との関わりという切り口で江口さんの仕事を通覧しなおすということをしていて、江口さんのディープなファンのみなさんにも楽しんでいただけるのではないかと思っています。

 去年出た画集と今年の初めに出たユリイカの総特集江口寿史と合わせて読んで・見て・いただければ、江口寿史の仕事の広がりとその意味が、ほぼ見渡せると思います。


 刊行を記念してたくさんのサイン会、そして私も登壇するトークイベントなどが用意されています。

 青土社のサイトにイベント情報のまとめページがありますので、そちらをチェックしていただければと思います。


http://www.seidosha.co.jp/topics/index.php?id=52&year=2016


 また、アマゾンで買いたくないよーという方は青土社のサイトから各ネット書店へのリンクがまとめられています。


http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2979


 担当編集者の(F)さんは、微に入り細にわたる校閲作業を粘り強く行うと同時に、江口さんの原稿を待つという高難度なタスク(笑)をこなしてくださいましたし、デザイナーの川名さんは上でも触れたように煩雑極まる作業を見事に遂行してくださいました。そして江口さんは、私の作業に一切口出しせず、素晴らしい表紙と(編者にとっては)感動的なまえがきをくださいました。


 …てことは、これでこの本売れなかったら完全に俺の責任じゃん…!ってこないだ気付いて膝ガクガクしたんですが、今はもう俎板の上の鯉の心境で、みなさんのご感想を待つばかりです。とりあえず、手に取ってぱらぱら見てもらえればありがたいです!

 よろしくお願いします!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/99991231

2018-10-14

太陽系スタンプラリー日本獣医生命科学大学など 21:36 太陽系スタンプラリーで日本獣医生命科学大学などを含むブックマーク

 今日は午後、太陽系スタンプラリーで次男三男と武蔵境方面へ。日本獣医生命科学大学のワイルドライフミュージアム一般公開で「彗星」のスタンプがもらえるので。去年も行きました。

 ささやかながら楽しい展示でクイズを楽しんで、去年は絵を描く問題だったねえなどと三男が言っていたら、ガイドの学生さんに去年も来てくれたんですね!と喜ばれて、ちょっと会話がはずんだり。

f:id:hrhtm1970:20181014144149j:image

f:id:hrhtm1970:20181014145234j:image

f:id:hrhtm1970:20181014145758j:image

f:id:hrhtm1970:20181014145831j:image


 ジオラマ楽しい。

 駅前のイトーヨーカドーのフードコートのミスドでおやつ食べて帰宅しました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20181014

2018-10-12

結婚20周年記念のごちそう 21:48 結婚20周年記念のごちそうを含むブックマーク

 今年、10月10日が結婚20周年の記念日だったんですけど、「毎年体育の日で休みになるぞ」という結婚当時の目論見が外れて体育の日は10月10日固定じゃなくなってしまい、今年も普通に授業が夜もある日だったので、金曜日に家族で外食行きました。

 奮発してマンダリンオリエンタル東京のレストランのディナービュッフェ


f:id:hrhtm1970:20181012201108j:image

f:id:hrhtm1970:20181012200531j:image


 デザートの写真しか撮ってないうえ、ビュッフェなので自分で盛り合わせてるのであんまり絵的な完成度高くないですが。

 回転寿司に行きたいと言ってた次男も、しゃぶしゃぶ食べ放題がいいと言ってた三男も、もともとグルメな長男も、おいしいおいしいと満足のお味でした。


f:id:hrhtm1970:20181012205642j:image


 日本橋を歩く家族。ありがたいことです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20181012

2018-10-08

デザインあ展@科学未来館 02:10 デザインあ展@科学未来館を含むブックマーク

 5年ぶりのデザインあ展。前回は六本木の21_21 design sightで開催されてたわけですが。

 その時も家族で行っていて、ブログも書いてました。


http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20130427/1367079601


 ゴールデンウイークの土曜日の11時半とかに行ってんのに、普通に入れて、「盛況」くらいの感じとか書いてますね。

 それが今回は、土日は入場整理券が配布されるほどの混雑ぶり。会期も夏休みまるっとまたいで10月中旬までと長くなり、会場もデカくなってるのに。この5年でいかに番組の認知度が上がったかということと、SNSでの拡散の力が上がってるかということかと。

 今日はもう会期終盤の3連休の中日ということで、それなりに警戒して、チケット自体は事前にコンビニで購入、整理券は代表者が全員分のチケット持参でもらえる(全員で並ばなくてよい)ことも前日に確認、数週間前から公式ツイッターアカウントをフォローして、土日は大体どれくらいの混雑で入場整理券は、何時ごろに何時入場分が配られてるかもチェックしてたんですが、甘かったです。

 オクサンが午前11時までパートのお仕事があるので、自分と次男と三男が先に出て、整理券をもらって、昼ごはん食べて、13時前くらいにオクサンが合流するのを待って、入場、という流れを考え、前日の様子では、だいたいこのくらいの時間に13時入場分が配布になるだろうという時間より、ちょっと遅く着く、くらいの感じで行ったんですが、移動中電車で公式アカウントを見てると、整理券の配布自体に1時間かかるとかいう情報が流れ始め、実際、1時間くらい、今日の異常な高温の中1時間並んで12時45分ごろゲットした整理券は16時45分入場の分でした…。

 「デザインあ、ってそんなにたくさんの人が見てんのかなあ、普段見てない人も相当来てるよね」と言ってたら、小6次男が、「インスタ映え目当てでしょ?そんなに「いいね」ってほしい?なんで?もうかる?」とか毒づき始めたのでおかしかったです。

 ちなみに父ちゃんが整理券待ちで外で並んである間、次男と三男は涼しい科学未来館内に座らせて、各自持って来させてた本を読んでたので、そこは、まあ、対策がうまくいったんですが、お昼を食べに行ったダイバーシティのフードコートが、地獄のように混んでいて、3人分の席確保に20分、全員注文ができるまで20分、みたいな感じで、食べ終わったころにはもう14時過ぎでした。

 ご飯は、まあ、それぞれおいしくいただいて、気分もよくなり、もともと入場時間までやろうと言ってたポケモンGOを。次男も三男もミュウツーのレイドバトルができて、二人ともゲットできたので、また気分良くなり、マックでおやつ。終わるころにはもう16時過ぎで、オクサンも合流。もとは入場時間までだいぶ時間あるから科学未来館の常設展もしっかり見て時間つぶす感じかなとか思ってたんですが、なんだかんだで、普通にちょうどいい時間に。

 

 ようやく入れた展示自体は、さすがの面白さとクオリティでしたが、入るまでのプロセスの方を書いたところで、ただ今深夜2時で、力も尽きてきたので(笑)、どんな内容かは検索してもらえれば色んな人が書いてますってことで省略。写真は多少撮ってるので後でインスタに上げて「いいね」を取りに行くかもしれません(笑)。

 次男も三男もめいっぱい楽しんでましたが、何せ入るまでに相当疲れてたので、後半のインタラクティブな要素のある、行列しないとできないやつは全部はできませんでした。

 それでも2時間強楽しんで、もう19時過ぎたしってことで、またお台場でごはん食べて、家に着いたらもう22時過ぎ、とかでした。三男は普段20時半には寝てるので、ディズニーランド行った時とか並みのイレギュラーさでした。

 ま、二人とも寝る前にそれぞれ「今日はもりだくさんだったね」とか「今日は色々あって楽しかった」とか言ってたので、父ちゃんの足と神経の疲れも癒されました(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20181008

2018-10-01

デザインあ展をあきらめ、みたか太陽系ウォーク 22:36 デザインあ展をあきらめ、みたか太陽系ウォークを含むブックマーク

 もともと運動会の代休として設定されていた今日、運動会の後半は明日実施ということで、今日はそのまま代休。

 台風一過の快晴予報だったので、お台場の科学未来館でやってるデザインあ展に行くつもりだったんですが、朝から中央線と総武線大混乱で、最寄り駅の周りに人があふれかえってる空撮の映像がニュースに出たりしてたのと、微妙に次男も三男も埃アレルギーの症状が出てたので、電車も混む展示も混むっていうとこに連れてって明日の運動会に影響が出ても…ということで、今日行くのはあきらめました。土日は大混雑らしいので今日行きたかったんですが、いたしかたなし。今週末にでもがんばって行くことにします。

 で、じゃあ、ってことで、次男三男父ちゃんで、毎年恒例みたか太陽系ウォークの子供だけではいけないエリアに自転車で遠征することに。

http://www.taiyokei-walk.jp/

f:id:hrhtm1970:20181001213737j:image

 昼前から夕方五時まで、写真の地図の左下の辺りを回りました。ここ、結構アップダウンがあるので、なかなかいい運動になりました。子供たちもお昼はマック、おやつはファミマガリガリ君パピコ、という当人たちにとって最高の組み合わせで、たくさんスタンプも押せて、最後はJAXAでYS−11のコクピットの見学とかまで出来て、満足だったようです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20181001