宮本大人のミヤモメモ このページをアンテナに追加

9999-12-31

江口寿史 KING OF POP Side B』刊行されました! 21:27 『江口寿史 KING OF POP Side B』刊行されました!を含むブックマーク

 2015年10月から16年2月にかけて明治大学米沢嘉博記念図書館で開かれた「江口寿史展 KING OF POP Side B」(写真撮影フリーだった展示の感想ツイートのまとめはこちら。 http://togetter.com/li/886025 )を書籍化した『江口寿史 KING OF POP Side B』が、10月25日、青土社から発売になりました!

江口寿史 KING OF POP Side B

江口寿史 KING OF POP Side B

 展示のキュレーションをさせてもらった私が、そのまま編者をさせていただいて、コンパクトな展示空間に頭おかしいんじゃないかってくらいギチギチに詰め込んだ高密度展示を、その高密度感のまま、A5判144ページのコンパクトな本の中に再現した本になっております。

小・中学時代の落書きノート、デビュー当時のマンガから「パイレーツ」「ひばりくん」などの貴重な原画に加え、初出誌や関連資料を多く用いて、それぞれの仕事が置かれた時代の文脈を明らかにする。マンガ家・江口寿史の軌跡をたどる、ファン必読の一冊。


【目次】

第1章 それは『ジャンプ』からはじまった

第2章 ひばりくんと白いワニ

第3章 時代の気分を<編集>する

第4章 This is Rock! 音楽と江口寿史

おまけ 江口寿史による江口寿史年代記

 とんぼの本シリーズやふくろうの本シリーズのように、この種のコンパクトなオールカラーのビジュアル本はたくさん先例がありますが、この高密度ぶりはちょっと見たことがないのではと思います。

 私が全ページ、インデザインで、各ページにどの図版とどの解説テキストがそれぞれどういう大きさ・位置で入るかレイアウトしたものをもとに、デザイナーの川名潤さんが、「こ、これがデザイナーの…力…っ!」と驚かされる仕事ぶりで、これぞまさに「ポップ」というべき本に仕上げてくれました。

 表紙は江口さんが、この本の内容にふさわしいイラストって結局どんなんだ…?っていう難問に、「3頭身じゃない先ちゃん」という見事な解答を出してくださいました。そう、全部この人が生み出してきたものなんです。

 まえがきで江口さんも書かれてるんですが、「パイレーツ」や「ひばりくん」直撃世代は「その後」の仕事をフォローできていないことが多く、また逆に近年のイラスト仕事で江口さんを知った若い世代はマンガ家江口寿史のすごさを知らないという状況がある中、デビュー前から今日に至る、江口さんの仕事の歩みをたどることのできるガイドブックになっているのではないかと思います。

 基本的には仕事を歴史順にたどっているのですが、4章は音楽との関わりという切り口で江口さんの仕事を通覧しなおすということをしていて、江口さんのディープなファンのみなさんにも楽しんでいただけるのではないかと思っています。

 去年出た画集と今年の初めに出たユリイカの総特集江口寿史と合わせて読んで・見て・いただければ、江口寿史の仕事の広がりとその意味が、ほぼ見渡せると思います。


 刊行を記念してたくさんのサイン会、そして私も登壇するトークイベントなどが用意されています。

 青土社のサイトにイベント情報のまとめページがありますので、そちらをチェックしていただければと思います。


http://www.seidosha.co.jp/topics/index.php?id=52&year=2016


 また、アマゾンで買いたくないよーという方は青土社のサイトから各ネット書店へのリンクがまとめられています。


http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2979


 担当編集者の(F)さんは、微に入り細にわたる校閲作業を粘り強く行うと同時に、江口さんの原稿を待つという高難度なタスク(笑)をこなしてくださいましたし、デザイナーの川名さんは上でも触れたように煩雑極まる作業を見事に遂行してくださいました。そして江口さんは、私の作業に一切口出しせず、素晴らしい表紙と(編者にとっては)感動的なまえがきをくださいました。


 …てことは、これでこの本売れなかったら完全に俺の責任じゃん…!ってこないだ気付いて膝ガクガクしたんですが、今はもう俎板の上の鯉の心境で、みなさんのご感想を待つばかりです。とりあえず、手に取ってぱらぱら見てもらえればありがたいです!

 よろしくお願いします!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/99991231

2017-01-21

ひさびさオフ 23:32 ひさびさオフを含むブックマーク

 年末年始4日間の冬休み以降、卒論修論の添削があり、授業が始まり、先週の土日は新潟に江口寿史展&イベントを見に行ったり、あっという間に日々は過ぎて、気づけばもう21日。久々に一日オフで家族と過ごしました。午前中はスーパーにおつかいに行ったりゴミ出したり、午後は次男三男と三男の体操教室に行ったり、終わった後ミニストップでおやつ食べたり、夜ご飯は回るお寿司に行ったり、でした。

 体操教室を久しぶりに見に行けたのはよかったです。あと、何でも次男の真似をしたい三男が年末からピアノをやり始めていて、簡単な曲なら弾けるようになってるのを動画撮ったり。

 三男ももうすぐ卒園、春から小学校なので、長く続いた「家に幼児がいる暮らし」がついについに終わってしまいます。朝幼稚園に自転車で次男三男を送っていく生活もあとわずか。おろろーん。切ないー。

 平日毎日帰宅は0時以降、週に1日しか休みがないっていう生活では、毎朝、自転車で通園してる間ちょこちょこ幼稚園の話を聞いたり、朗々とNARUTOの主題歌を歌う(これは今の三男)のを聞いたりする時間はすごく大事だったんです。

 あと、毎朝、幼稚園でたくさんのちびっこがキャッキャしてるのを見て、さらにそれがそれぞれ少しずつ成長していくのを見るのも、ほんとに精神衛生上よかったんですよね…。

 というわけで、4月以降、むしろ今までより早起きしないと子供たちと話す時間が減っちゃう(幼稚園の登園時間が小学校より遅いので、長男次男が家を出るころに起きれば間に合ってしまってたため、その時間に起きるのを変えないと三男とも話せなくなる)なーなどと思う今日この頃なのでした。

今日の寝る前の本 23:32 今日の寝る前の本を含むブックマーク

 今日は三男がこちらをおかあちゃんにベッドの部屋で読んでもらってました。

くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)

くまのコールテンくん (フリーマンの絵本)

 我が家の定番。長男次男と同様、夜中のデパートでエスカレーターに乗って「これ やまかなあ」って言ってるコールテンくんに「やまなわけないじゃん(笑)」ってリアクションを三男もしてたそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20170121

2017-01-02

初詣 23:06 初詣を含むブックマーク

 今日は午後井の頭公園内の弁財天に初詣に行きました。

f:id:hrhtm1970:20170102223214j:image


 公園の池の小さな島にあっていい感じなんですよね。

 三男の幼稚園の友達一家にばったり会ったりして、楽しくお参り。


f:id:hrhtm1970:20170102223216j:image

 

 おみくじ。半吉って初めて見ましたが、ほぼ吉要素なし。上の段の総論的なやつの最初が「くも きりにてふさがり四方東西を わきまえざるなり」。その次も「我が名をあらわさんとすれども くもきりにてふさがりままならぬ」ですからね。今年論文書く気満々だったんですけど、それはほとんど評価されないってことなのか、そもそも書けないってことなのか。

 下の段も出だしが「此のみくじにあたる人は、そら曇りて天日いまだかがやかざるがごとく、望ごと成就せんとして未だうけ入れられず、末は大きに仕合せよし」。「末」っていつなんですか「末」って。

 ま、「矢一本にて二つのがんを一度にとりたるが如き仕合あり」ともあるので、そこに一縷の望みをかけていきたいと思います…!


f:id:hrhtm1970:20170102223215j:image


 そのあとボートやってんじゃん!ってなった次男三男とボート。おかあちゃんと長男は先に洋服を見に行きます。


f:id:hrhtm1970:20170102223217j:image


 再び合流してジェラート屋さんでおやつ食べた後、またいったん解散して次男三男とヨドバシのおもちゃ売り場で妖怪ドリームルーレット


f:id:hrhtm1970:20170102223218j:image


 最後は三男が自分のお年玉で買いたかったひつじのショーンシャーリーっていうキャラクターのぬいぐるみを買いに行ったんですが、売り切れてて、すごいしょんぼりしてたので、急いでネットで検索して買えることを確認し、ほんとは自分でお店の人にお金渡したかった三男をなだめつつ帰宅したのでした。帰路の空にはきれいな三日月と金星が出てました。iPhoneのカメラだと露光しすぎて月が太っちゃってますが。

 

今日の寝る前の本 23:06 今日の寝る前の本を含むブックマーク

 次男は引き続きこちら。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)



 三男も今日はこちらをおかあちゃんに読んでもらってました。

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20170102

2017-01-01

あけましておめでとうございます。 23:41 あけましておめでとうございます。を含むブックマーク

 去年は、編著『江口寿史 KING OF POP Side B』(青土社)を出すことができました。『マンガの居場所』(NTT出版)以来、実に13年ぶり(!)に表紙に名前の入った本でした。

 また、春と冬に博士論文の一部になる論文を2本書きました。論文はいずれも今年の春に収録書、掲載誌が出ます。

 6月に行われたマンガ学会の大会実行委員長を務め、7月から8月にかけては父の一周忌と初盆の行事で長期帰省もありました。

 研究休暇の夏目房之介さんの代講で、今年度限りで学習院大学の授業を2コマ持たせてもらいました。

 割と久々に対外的に見える形の仕事がいろいろできた感じです。今年もこの調子が維持できたらいいなと思ってます。よろしくお願いします。

 元旦の今日は、家で子供たちと人生ゲームしたりオセロしたりしてゆるゆる過ごしました。初詣は明日行く予定です。

江口寿史 KING OF POP Side B

江口寿史 KING OF POP Side B

マンガの居場所

マンガの居場所

今日の寝る前の本 23:41 今日の寝る前の本を含むブックマーク

 次男は一人でこちらを。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)

 三男も一人でこちらを。


 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20170101

2016-12-31

大晦日(でした) 00:18 大晦日(でした)を含むブックマーク

 今日も家族で大掃除。アンド夜は(今日は全員参加で笑ってはいけない24時を見ながら)人生ゲームでした。

 次男は今年はずっと起きて年越ししたい、三男もよふかししたいってことで、三男は人生ゲームが終わった22時まで起きてて、次男は今も起きてます。長男も起きてます。寝る前の本はありません。

 って書いてる間に年明けましたが、日付はそのままで。皆さん良いお年を。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hrhtm1970/20161231