Hatena::ブログ(Diary)

深夜アニメ実況の果て

2016-08-26

学戦都市アスタリスク 2nd SEASON 23話「孤毒の魔女」

| 01:47 |

もしかすると1クール目の初登場時以来の

クローディアさんが楽しそうな話だったかもしれないです。

舞台は引き続きリーゼルタニアなので

基本はユリスを中心に、縁の場所や、過去の話が少しずつ見えてくるのですが

強敵との戦闘になるとやはりイマイチ上手く行かないユリスとは対照的に

ついに攻撃を繰り出したクローディアさんが輝いていました。

最大の特徴であるパン=ドラの未来予知能力は見られませんでしたが

その場に武器を持ってクローディアさんが立っているだkでも何だか強そうにみえます。

本編に全く出ないことも珍しくなかったクローディアさんですが

最後の予告も含めて今週は大活躍でしたね。

D

2016-08-25

レガリア The Three Sacred Stars 04話「虚勢」

| 04:01 |

ユイレナの間の距離感が少し出てきてしまったところでも次々と現れる敵さん、

今回は襲いかかってきたわけじゃないのですが

ユイに対する煽りにレナが耐え切れずに橋の上でアレクト召喚という事態に。

やっぱり今回も簡単には勝てない強敵なので

前回以上に歯が立たずレナの焦りもあって苦戦するわけですが、

そんな時でもすぐさまレナのピンチを感じ取って救援に来てくれたサラとティアが来てくれたところをみると

レガリア同士の繋がりは相当深いのかもしれません。

そしてサラティアのレナに対する会話によると

戦闘で全力を出しきるには契約者からエネルギーを貰わないといけないようで

でもレナはそれがユイの負担になるのでしたくない様子。

まだまだレナの過去には重い何かがありそうです。


そしてそして今週の私服ですが、ユイ様はいつもの制服姿。

対するレナは青をベースに赤いリボンのセーラーっぽい服で

よく見ると右の腰のあたりに複数の白や赤色の小さなリボンが付いているところがポイントでとても可愛らしいです。

その可愛い衣装のままアレクトの中で戦う姿がまた良い!

スカートも短めなので後部にある座席に座っている姿もまた映えます。

可愛くて熱いバトル、良いですね。


今週はレナやティア以外の他のレガリアとしてケイも

前回よりセリフが少し多めで登場しましたがもっと登場時間が伸びることが待たれます。

ティアとサラも店員として別の店みたいな衣装を着ていましたし

レガリアはみんな可愛くていいですね。

もっとレガリアの娘を見たい! ところなのですが

既に発表されているように今回の第4話で「レガリア」は一時放送休止になります。

盛り上がってきたところなのに残念です。

制作側が満足するクオリティにアップされた「レガリア」に期待しましょう。

「レガリア」の放送再開は約1ヶ月後。

9月1日(木曜日)からを予定、再び第1話からの放送となりますので

今週の続きである第5話の放送は9月29日になると思います。

それまで公式で公開されている

オープニング、エンディング映像を見ながら待ちたいと思います。

「反撃」に期待です。

2016-08-24

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション 08話「ターニングポイント」

| 03:35 |

アイカが怪しいと付け回すイツキに

怪しむ視線を向ける会長、これです。

冷静に考えてありえない事をいつまでも言って

他の女、アイカのことばかり話して、あとを付ける行為のほうがおかしいので会長が正しいのですが

思いっきり怪しんで他の生徒の前でも説教をする会長の姿、

その見ていて面白い会長が居ないとこのアニメは始まらないです。

リアルな姿のシルバちゃんが登場しましたし

アイカの正体やイツキの覚醒よりも会長やその周辺のキャラの動きのほうがむしろ気になってます。

各部活の部長を笑顔1つで納得させていくあの会長、

あれは絶対に普段からやりなれているに違いないです。あの洗練された無駄のない確信的な笑顔は。

2016-08-23

無彩限のファントム・ワールド 09話「幕末ファントム異聞」

| 02:28 |

時代劇で演劇回。

演劇部の人の正体がファントムだった真相よりも

当たり前のように初等部なのに劇に参加させられている久瑠美ちゃんと、

当たり前のように初期から考えられないくらい積極的に参加している小糸の方が気になります。

引っ込み思案な性格なはずなのに

演劇という緊張が極限までありそうな場面でもセリフ付きで役割を果たす久瑠美ちゃんは

実はこの数話で相当成長したのではないでしょうか。

いつの間にか隣りにいた、という感じで参加してくれた小糸、

そして少しずつネタポジション担当ヒロインとなりつつある舞先輩。

この流れで行くときっと次回も楽しい役割を務めてくれそうです。

D

2016-08-22

planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜 05話「ゆめみの願い」(最終話)

| 02:11 |

一撃目で決められず苦戦するだろう事が分かった時点で

ゆめみが来てしまうことは分かりましたが

こうもあっさり機能停止していまうなんて。

最初から最後まで与えられた業務を全うしたゆめみ、

残された128EBという恐ろしく大容量のメモリが託されていつか再びプラネタリウムの解説に復帰出来ますように。

そしてラストに予告編が流れましたが

次の「planetarian」は9月3日から上映が始まる劇場版「planetarian〜星の人〜」です。

2016-08-21

この素晴らしい世界に祝福を! 08話「この冬を越せない俺達に愛の手を!」

| 02:03 |

ようやく馬小屋脱出ですよ!

報酬を手にしてもオチがあって満足に使えなかった状態が続いただけに

このままずっと馬小屋暮らしも覚悟していたところ

意外にもあっさりと意外と大きめの屋敷を手に入れることができました。

その代わり追い払うことになった悪霊

軽く夢に出てきてうなされそうなレベルの怖さがありましたが

そのおかげで、真のヒロインとも噂されるめぐみん

トイレ途中で連れ出すことにより明らかにはいてない環境を作り出すことに成功!

はいてるかはいてないか分からないけど完全に勢いで動いてるアクア

最近ちょっと影が薄くてセリフがあると変態なだけのダクネスと比べると

普通なめぐみんが今までから一歩リードしたサービスをしてくれることに意味があるのです。

いつもの帽子やマント、眼帯を外しためぐみんは普通で良いですね。普通が一番です。

2016-08-20

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 05話「リトルレディ、襲来」

| 03:41 |

ついにあのキャラがやって来ました。

ドライで待望のあの新キャラ!

インパクトのある、そしてとてもありがたいスタイルでの登場をしてくださった

新たなキャラクター、エリカちゃん!

イリヤたちよりもちっちゃな娘ですが

気持ちはオトナで、レディを自称、でも分かりやすく扱いやすい年齢らしい女の子です。

このエリカちゃんの登場にふさわしく

今週は入浴シーンまで用意してくれるとは重ねてありがたい限りです。

田中さんがいつもにないくらいエリカちゃんに敵意むき出しだったように

実はエリカちゃんは敵であるエインズワースの関係者なわけですが

そんな事よりもっとエリカちゃんと仲良く遊びましょう!

次回は久しぶりに美遊様も登場しそうです。

2016-08-19

下地紫野、10月放送のTVアニメ「ステラのまほう」主題歌でついにソロデビュー!

| 00:37 |

アイカツ!」の大空あかり役などでお馴染みの下地紫野さんが

10月から放送開始予定のTVアニメ「ステラのまほう」の主題歌にて歌手としてもデビューをすることが19日に発表されました。

・公式サイト

 TVアニメ「ステラのまほう」公式サイト



曲名は「God Save The Girls」

この曲は公開中の「ステラのまほう」第2弾PVにも

一部使われているので聴くことが出来ます。

D

「God Save The Girls」のカップリングには

「プ・レ・ゼ・ン・ト」と「せかいが終わるまえに」の2曲も収録されており

10月26日にDVDが付属する初回限定盤と共にリリース予定です。

2016-08-18

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(第2クール) 20話「こいびと」

| 03:38 |

シェリーちゃんが再び登場したかと思えば

両親どころか住まいごと燃やされてしまうなんてなんとも大惨事な…。

話し合いの余地も無さそうな相手なだけに

最後に頼れるのはロリk…菅原さんという状況でも

外交官という仕事上の立場を考えればシェリーちゃんを保護することが出来ないと冷たい判断に悩みつつも

最後のギリギリのところで格好良く扉から登場して「嫁」宣言。さすがロリコン!まさにロリコン!

これでまだ12歳とはいえ賢く、言葉の意味を理解しているシェリーちゃん相手に

今更冗談でしたとは言えないだろうし、本当に嫁として扱うのでしょうか。

安全な場所で保護しつつももう少し冷静になって考えてもいいんですよ?シェリーちゃん。

2016-08-17

ラブライブ!サンシャイン!! 05話「ヨハネ堕天」

| 04:02 |

今週は、よしk…ヨハネ回。

ヨハネは完全にあっち側の痛い子かと思っていたのですが

意外とそのキャラを辞めたいという気持ちもあるんですね。

ただ行動には全くその説得力はありませんでしたが。

良いと思えばすぐ勧誘の千歌ですが

そのためには素早く相手に合わせる手法は見事なもの。

善子にあわせてメンバー全員分の、しかもデザインもそれぞれ違うゴスロリ服を用意しただけではなく

ダイヤ会長に怒られてもその衣装で家まで勧誘しに行って

どう考えても相当目立つであろう沼津の街中を逃げる善子を追いかけ走る勇気と行動力。

ここまでされたら勧誘を断ることも出来ないです。

善子も加入してこれで早くもメンバーは6人。

このメンバーで次回どんなPVが作られるのか。

あとルビィちゃんが少し慣れてきて

本領発揮してきたような気がします。

2016-08-16

レガリア The Three Sacred Stars 03話「真心」

| 03:43 |

あのマジシャンタイプの敵機、

かなり手強そうに見えたのですが意外と短時間で切り抜けてしまいました。

入れ替わるように登場したレナのアレクトと色違いのようなデザインのティシスは

新たな敵、ではなくどうやら昔のように暴走状態に入ろうとしていたレナを止めに来てくれたようでした。

その後の会話でもお互いにレナサラティアとは知り合いで

戦闘状態の時でも互いに認識していたので

敵ではなく心強い仲間として認識して良いようです。

レナのアレクトが基本的に拳で戦うタイプなので

ティシスの剣のような多彩な攻撃が出来るタイプは重宝しそう。

あとは中遠距離から攻撃できるレガリアが登場すればバランスも完璧です。

そして今回の見所はレナちゃんのケーキ作りでしょうか。

エンディングでも料理をしているシーンが見受けられるだけに

ユイへの感謝とサプライズで作ったケーキもとても綺麗で美味しそうでした。

他のアニメではケーキ作りをすると、

大抵作る段階でトラブルが起こったり見た目が良くなかったりすることが多いだけに

レナのケーキの完璧さ、美しさには感動すら覚えます。

ただ完成したケーキを食べるユイとレナが幸せそうであるほど

今後何か悪い展開があるんじゃないかと不安になってくるのが・・・

2016-08-15

パンでPeace! 13斤「パンでPeace!」(最終話)

| 01:58 |

お泊り会の続きから。

ベッドに入ってみんなでお話。

トーク内容はもちろんパン中心、これまでの話の振り返りですね。

隣の部屋にいたまいちゃんも参加して

眠るどころか全員で「パジャマパンパーティー」へ

パンで友達ができる、パンで友達が増える。

やっぱりパンって凄い!

もちろん最後の写真を撮る時の合言葉は、「パンでPeace!


<公式サイト>

パンでPeace!|TVアニメ公式サイト

<関連エントリ>

[パンでPeace!] - 深夜アニメ実況の果て

2016-08-14

劇場版「アイカツスターズ!」「アイカツ!〜ねらわれた魔法のアイカツ!カード〜」見てきました。 ― ゆめちゃんローラちゃんの友情!

| 20:10 |


f:id:kanro-neko:20160816020058j:image


8月13日に公開された劇場版「アイカツスターズ!」

そして同時上映の「アイカツ!〜ねらわれた魔法のアイカツ!カード」を初日に見てきました。


以下、作品の内容に関するネタバレを含みます。



公開初日の土曜日ということで親子連れが多数見られた一方で

我々の"仲間"と思われる人も見られ上映前から映画館のロビーは大変賑わっていました。

特に子どもたちがアイカツカードの入ったバインダー持参で

友達と楽しそうに会話しているのを見ると嬉しくなります。

「アイカツスターズ!」という作品が今後も続いていく上で大事なことですね。


今回の劇場版「アイカツスターズ!」は「アイカツ!」シリーズとしては

2014年12月に公開された劇場版「アイカツ! 大スター宮いちごまつり」

2015年8月に公開された3D映画「アイカツ!ミュージックアワード みんなで賞をもらっちゃいまSHOW!」に続く劇場版で、

今年3月に物語に一区切りがついた「アイカツ!」の新シリーズとなる「アイカツスターズ!」では初の劇場版作品になります。

今回初の試みとして、その3月でいったん終わりを迎えた

「アイカツ!」の新作映画が同時上映として短いながらも作られた事が大きなポイントになっています。


D

劇場版アイカツスターズ!特報ムービー第3弾☆ - YouTube


まずは同時上映の「アイカツ!〜ねらわれた魔法のアイカツ!カード〜」から。

時間にすると約30分程度と、TVアニメより実質少し長い程度の上映時間なのですが

とにかく内容が濃い!


劇場版第1作の「いちごまつり」では、

事実上のいちごちゃんのラストステージを飾り、あかりちゃんへとバトンを繋ぐ大きなテーマがありましたが、

今回はそんな重要なテーマは特に無く、

その代わり今までの「アイカツ!」らしい、とにかく楽しくて、とにかく賑やか!が存分に楽しめる作品となっていました。


ストーリーとしてはいちごちゃんが監督に、

そしてあかりちゃんを主演として映画を撮影するという話なのですが

とにかく勢いと出演アイドルの豪華さが本気。

台本通りには行かない事が次々と起こるのですが

それでも面白いからといちごちゃん監督がどんどん進めていって

それでも最後は綺麗にまとまるところがアイカツ!らしい。

TVアニメでの何度も行われたドラマ回を思い出します。


主演のあかりちゃん、そしてスミレちゃん、ひなきちゃんを含めたルミナスの3人が

何でも願いが叶うという魔法のアイカツ!カードを見つけ出すのですが

それを狙う敵(アイドル)が次々と現れて大変なことになります。

最初にカードを狙って現れたユリカはかなり美味しい配役。

血を吸うわよ!と迫るユリカ様をルミナスの3人はニンニクを持って対抗するユリカ様の扱いを完璧に理解した最初のシーンは

ここまでは台本通りのようですがここから先はどこまでが台本に書いてあったのが分からないくらいに

映画の収録エリアはスターライト学園再現した完全セットなのですが

この他にも近くの別エリアでは他のアイドルが別の撮影をしており、

そこに魔法のアイカツ!カードを追いかけて次々とおじゃましていく流れになります。

ユリカ様と戦ったあとは、アイカツ先生の収録中の珠璃ちゃん。

そして何故かソフトボール中のちゃん、まどかちゃん、沖縄アイドルの波照間みなみちゃん。

バットを構えるまどかちゃんはこんな時でもキュートタイプらしい可愛さがありました。

飛び入りでまどかちゃんの代わりに打席に入ったあかりちゃんもスターライト学園の制服の上にユニフォームを着た姿が素晴らしい。

見事に凛ちゃんからの投球をホームランで返したあかりちゃんが次にたどり着いたのはサーキット

のっちがクラッシュして早く病院へ!というシーンのようですが

そこで待っていたアイドルは、ののリサの2人とユウちゃん、そしてTVアニメにも少し登場した事がある西園寺つばきちゃん。

なかなか変わった面白い組み合わせですがドクター姿のリサっぺは格好良く、

看護師姿のユウちゃん、つばきちゃんは何気にその姿がよく似合っていたように思います。

続いてたどり着いたのは時代劇エリア。

ここで待ち構えるアイドルはおとめちゃん、さくらちゃん、しおんちゃんの「ぽわプリ」3人組。

刀風のフォークを手におとめちゃんとさくらちゃんが

怪しい甘いものの取引をしている現場に飛び入りしたあかりちゃんは忍者スタイルの強敵しおんちゃんと戦うことに。

次は交換留学組の「あまふわ☆なでしこみやびちゃん、ここねちゃんが登場。

新郎役のみやびちゃんが、新婦役のここねちゃんにプロポーズをするという凄いシチュエーションのシーン。

みやびちゃんがイケメンでした。

次のエリアに向かう途中、大阪アイドルのニーナちゃんの横を駆け抜けたあかりちゃんが着いた場所はお城エリア、

そこではドリームアカデミー(ドリアカ)チームが待っていました。

セイラきいそらマリアたちドリアカ組が扮していたのは魔法使い

それぞれの決め台詞を口にドラゴン相手に攻撃を放つ中でもやはり最も注目なのが

セイラちゃんの妹で、ドリアカ期待の新人、ノエルちゃん!

TVアニメではセイラちゃんの後輩としてドリアカに入学することに決まったのですが

その後は時間の都合もありノエルちゃんがドリアカでどのように頑張っているのが見ることが出来ませんでしたが

ついにこの映画という場でノエルちゃんが他のキャラの強いドリアカ組の中で一生懸命に頑張っている姿が確認できました!

TVアニメでノエルちゃんが初登場した頃からずっと見守ってきたファンには

これはかなり大きなシーンなのではないでしょうか。

ノエルちゃんは他のメンバーみたいな決め台詞が何か欲しかったみたいです。

ドリアカ組の魔法にも助けられ進んだ次のエリアで待っていた地下の太陽ことヒカリちゃんの案内で

先に進むとそこに居たのはWMの美月さんとみくるちゃん。

大物ユニットWMにしてはかなりバラエティ寄りの役回りですが2人とも楽しそうです。

物語はいよいよ終盤に。

やっぱりアイカツ!を語る上で外せない人物の1人がジョニー先生。

そのジョニー先生はダークジョニーとしてあかりちゃんたちからカードを奪い宇宙空間へ、

サンライズ作品(現在はバンダイナムコピクチャーズ制作)らしく

あかりちゃんが一瞬ダークジョニーからの攻撃をニュータイプのように避けるなどアクションとしても激しいものに。

ダークジョニーは強敵でしたが

これまでに登場したアイドルが助けに来てくれて見事に魔法のアイカツ!カードを取り返すのでした。


そしてここからが凄かった!

取り返した魔法のアイカツ!カードにあかりちゃんが願ったことは皆でステージに立つこと。

その願いを叶えて、これまでのアイカツ!でも実現しなかった夢のステージがついに実現しました!

さすがにTVアニメで3DCG(CG)の無かったアイドルは不参加となりましたが

CGのあるアイドルは全て参加!その数なんと25人!!

超豪華なウェディングケーキか何かかと思えるくらいの規模のスペシャルなステージでは

ただ数が多いだけではなく一人ひとりの表情や動き、並ぶ順番までよく考えられていました。

カメラが寄ると、あかりちゃんとまどかちゃんのスキップスの2人になったり

いちごちゃんとセイラちゃんの2wingSになったり。

この豪華ステージだけでも何度も見たくなるくらい見所が多く、色々と感じるものがあります。

ずっと初回から「アイカツ!」を見続けて、

アイカツ!のアイドル同士の関係性やユニットの歴史を知っていると尚更そう思えてきて

正直ここに来て少し泣きそうになったくらいです。


アニメ「アイカツ!」としてはこれで今度こそ区切りとなります。

この劇場版、そして最後のステージはそれに相応しい楽しくてスペシャルなステージでした。

とても「アイカツ!」らしい、そしていちごちゃんらしい映画でした。

エンディングではドット絵風のあかりちゃんたちアイドルが総出演。

とても可愛かったです。





続いて「アイカツスターズ!」に。


今回の劇場版の舞台はTVアニメの最新話(8月11日放送の第18話)でも触れられた「アイカツ☆アイランド

これは南の島を使って3日間に渡り開催されるアイドルの祭典。

豪華な設備などを見るとアイカツ☆アイランドというよりアイカツリゾートと呼んでもいいくらいです。

南の島らしくローラちゃんや真昼ちゃん、あこちゃん、小春ちゃんたちみんなで

水着姿で海で遊ぶシーンもあったり、かなりのリゾート感。

そこで行われる「伝説のドレスオーディション」の参加を巡り

ゆめちゃんとローラちゃんが喧嘩をしてしまって・・・。


まだアイカツスターズ!はTVアニメが始まってわずか18話の歴史なので

今回の映画ではゆめちゃんとローラちゃんの友情に焦点を当てた物語となっています。

2人でユニットを組んでオーディションに挑もうとしていたところに

例の怪しすぎる学園長の横槍で色んな事を考えてしまったローラちゃんの発言がきっかけでゆめちゃんと喧嘩をしてしまうことに。

ローラちゃんは面白いじゃない!と真っ直ぐで頼れる存在でありながら

どこか不器用な部分がある性格なので、そこが災いした喧嘩に。

でもローラももちろん悪気があるわけではなく

全てはゆめちゃんのための発言、そして行動だったわけですが

「アイカツ!」シリーズでもなかなか見ないくらいの本気の喧嘩になりました。

直前までローラちゃんのために、と

可愛いネックレスを選んでプレゼントして楽しそうだったゆめちゃんの表情も悲しそう。

このシーンで実際に涙目になりながら収録したという力のこもったシーンなだけに

確かにアイカツ!とは思えないくらいの緊迫感のある迫力で演技、シーンでした。


その後、ローラちゃんとユニットを組んでオーディションを目指す事になった真昼ちゃんの気の利いた想いや

他のアイドル、あこちゃんや小春ちゃんの手助けもあって

オーディションにはゆめちゃんとローラちゃんでエントリーすることになるのですが

ここからのゆめちゃんとローラちゃんのイチャイチャっぷりが凄かった!

再会した2人の顔が近いだけではなく

そのセリフにも様々な想いが詰まっていて、恋人同士かとすら思えるくらいの熱い、熱い、友情のシーンでした。

四ツ星学園に入学してからここまでアイドルとして歩んでこられたのも

ローラちゃんとの出会いがあったからこそ。

まだ出会ってからそれほど経っていなくても2人の気持ちはそれ以上のものでした。


S4のひめちゃんも、最初エントリー予定のアイドルの中にゆめちゃんの名前が無いことを心配していただけではなく

TVアニメでも黒魔感の強い学園長を相手に強い口調でゆめちゃんの夢を邪魔しないでと訴えるなど

ステージとはまた違う場面でのひめちゃん先輩の熱い気持ちを見ることが出来ました。


見事オーディションに合格しS4との共演を果たしたゆめちゃんローラちゃんのユニットで披露された新曲

POPCORN DREAMING♪」は楽しい曲でゆめちゃんとローラちゃんにピッタリ。

最後のポップコーンのように交互にジャンプするPOPなダンスと演出はやっぱり可愛い!弾けてる!

D

アイカツスターズ!ミュージックビデオ『POPCORN DREAMING♪』をお届け♪ - YouTube


島では現地で暮らしている少女マオリちゃん(CV.日高里菜)とゆめちゃんとの出会いや

集中した時に発揮されるアイドルとしてのゆめちゃんの高い才能、

たとえ邪魔をされても決して離れることのないゆめちゃんとローラちゃんの絆など見所たくさんでした。

特にゆめちゃんのローラちゃんが喧嘩をしてしまうシーン、

そしてお互いのことを想い再会した仲直りのシーンは映画館の大スクリーンと音で絶対に見るべきです!


エンディングではエンドロールの横で様々なシーンが映されていたのですが、

その中でも喧嘩した時に勢いで切れてしまったゆめちゃんの選んだローラちゃんへのプレゼントのネックレスを

部屋で二人で繋ぎ直してお揃いのブレスレットに作り変えているシーンに注目。

映画本編中でも仲直りしたあとに2人で握り合っている手にしっかりと

そのブレスレットを確認できるのですが、そのブレスレットに作り変えた時のたシーンを忘れずに見せてくれた事に感謝。

ローラちゃんは上手くブレスレットに出来たようですが

ゆめちゃんはどうやら苦戦しているようで、隣に座って教えてあげているローラちゃん。

エンディングなのでセリフの音声こそありませんが

そのシーンを見ているだけで仲直りした2人の楽しそうな会話が聞こえてきそうです。



「アイカツ!〜ねらわれた魔法のアイカツ!カード〜」は「アイカツ!」らしい楽しくて賑やかで最高に豪華なステージを、

「アイカツスターズ!」ではゆめちゃんとローラちゃんの硬い絆を、

それぞれ違ったものだけど「アイカツ!」も「アイカツスターズ!」もどちらも素晴らしい作品だと再認識できる映画でした。


劇場版の公開に合わせて全国で販売されている「アイカツスターズ!新聞」などでは一部実現しているのですが

いつか、四ツ星学園のゆめちゃんとスターライト学園のあかりちゃん、いちごちゃんとが共演するアニメも見てみたいですね。

美月さんからいちごちゃん、いちごちゃんからあかりちゃんへと繋がれたバトンは

学校や制服が違ってもゆめちゃんがしっかり引き継いでくれていました。

アイカツ!最高です。

「二人なら最強!」


<公式サイト>

アイカツスターズ!

劇場版アイカツスターズ!

<関連リンク>

「アイカツ!」初日舞台挨拶、下地紫野&諸星すみれ「またみんなで集まって映画を」 - 映画ナタリー

2016-08-13

<新番組> クオリディア・コード 01話「残存世界のグロリア」

| 02:44 |

開始1分で終わりましたね、東京

壱弥とは今は同い年だけど姉としての目線で見ながらも

どこか抜けていて威厳とかは無さそうなカナリアのキャラが癒やしです。

もっと抜けてる、というよりも

全てを勢いで行動している感じがするのが姫こと舞姫ですが。

そしてオチも持っていく姫さん。