Hatena::ブログ(Diary)

深夜アニメ実況の果て

2016-12-07

アニメ「ハイスクール・フリート」、BS11にて早くも再放送決定!

| 01:20 |

6月に放送が終了したTVアニメ

「ハイスクール・フリート」の再放送が早くもされることが7日に発表されました。

TVアニメ「ハイスクール・フリート」公式サイト



再放送は、BS11にて来年2017年1月6日(金曜)23時30分からの予定。

しかも再放送されるのはテレビ放送版ではなく

Blu-rayDVDが11月に最終第6巻が発売されたばかりなのに「パッケージリマスター版」となっており

一度放送を見た人でも見逃せないものとなっています。


アニメ「ハイスクール・フリート」は

2017年にOVAの制作がされることが既に発表されています。

アニメやゲーム、キャスト情報を「BanG Dream!」イベントで発表。

| 01:20 |

12月7日に池袋サンシャインシティで開催された

イベント『「BanG Dream!」プロジェクト発表会』にて作品に関する情報が複数発表されました。


BanG Dream!(以下、バンドリ)は、月刊ブシロードで連載中のマンガを中心としたブシロードのプロジェクトで

2017年1月からはTVアニメが放送されることが既に発表されています。

各局のアニメ放送日時は以下の通り

TOKYO MX 1月21日(土曜)22:30〜・22日(日曜)11:00〜

サンテレビ 1月21日(土曜)22:30〜

KBS京都 1月21日(土曜)22:30〜

AT-X 1月21日(土曜)22:30〜

テレビ愛知 1月22日(日曜)25:05〜

テレ玉 1月23日(月曜)24:30〜

BS11 1月23日(月曜)26:00〜

BSフジ 1月24日(火曜)24:30〜

tvk 1月25日(水曜)25:00〜

ミヤギテレビ 1月27日(金曜)26:30〜


現在「ろんぐらいだぁす!」が放送中の枠ということで

最速放送はTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都に加えてAT-Xの4局同時放送になります。

BSでは、BS11とBSフジの2局で放送するという

他では今までまず見なかったかなり珍しい放送スケジュールになっています。


ネット配信では、今回「バンドリ」にAbemaTVが非常に力を入れているようで

1月21日(土曜)22:00から配信、つまりテレビ放送より30分早く視聴が出来るようになっています。


さらにTVアニメの放送を前に特番を複数放送することも告知されています。

まず1本目は、12月24日(土曜)22:00からAbemaTVにてバンドリ!特BanG!〜X'mas PARTY〜」を配信、

続いて2本目は年明け、1月1日(日曜)に

「バンドリ!特BanG!〜New Year PARTY〜」をTOKYO MXでは21時に、AbemaTVでは25時から放送。

3本目、1月7日(土曜)には「バンドリ!特BanG!〜七草PARTY〜」と題して

22時からAbemaTVで、22時30分からTOKYO MXほかにて放送。

4本目、1月14日(土曜)に「バンドリ!特BanG!〜Count Down PARTY〜」として

22時からAbemaTV、22時30分からTOKYO MXほかにて放送されます。

以上、合計で4つの特番が

その時のイベントに絡めたタイトルで放送もしくは配信される予定となっています。

1本目はAbemaTVのみ、年明け2本目はAbemaTVとTOKYO MXのみの予定ですが

3本目、4本目はそれ以外の地域でもテレビで視聴できるようです。

4本目の14日に翌週にはアニメが始まりますので

実質12月24日からは毎週バンドリ関連の番組があるということになります。


イベントでは他に、

現在開発中のスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」が2017年春に配信予定であることや

ゲーム中に登場する「Poppin' Party」以外のバンドの発表、

その各バンドのボーカルのみキャスト発表がされ、キャスト本人もイベントに登場しました。

美竹蘭: 佐倉綾音

丸山彩: 前島亜美

弦巻こころ: 伊藤美来


それ以外には、Poppin'Partyの5人全員のねんどろいど化も告知。

アニメのオープニング曲を使ったPVが上映された他、

キャスト自ら楽器を演奏して3曲ほどのミニライブも披露されました。

オープニング曲「ときめきエクスペリエンス!」

エンディング曲「キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~」は

それぞれ2月1日、2月15日にCDリリース予定。


TVアニメについては

イベント中に全13話ということが明らかになっています。


D

2016-12-06

ろんぐらいだぁす! 03話「新しい世界」

| 03:12 |

初回から思っていたんですよ!

どうして本格的に乗るのに折りたたみ自転車を買ったのか、買わせたのか、葵も止めなかったのか!

その後も雛子や弥生さんと一緒に乗るようになっても

あえて触れないようにしているかのようにロードバイクには触れず。

始めたばかりの初心者だと知っているのに

いきなり厳しいコースに連れ回しているのに

事前の注意点や準備もあまり教えてあげていないように見えますし。

Sですか、この作品の登場人物はドSですか?

もちろんその時も亜美が乗っているのは折りたたみ自転車。

結局、ロードバイクについて気付かされて興味を持ったきっかけは

葵でも雛子でも弥生でもなく、偶然出会った紗希さん。

ロードバイクの凄さと必要性を知ったときには既になかなかの出費をしていますが

友達ならもう少し早く教えてあげて欲しかったな・・・


友達として家族旅行に同伴するのは

逆に気を使ってリラックスも出来ないんじゃないかと思ったけど

大学になってからは初めて、つまり高校までは行っていたよだったのには驚きました。

2016-12-05

あにトレ!XX〜ひとつ屋根の下で〜 05話「レッツ柔軟!XXほぐして、目指せトップスイマー」

| 02:34 |

やっぱりあにトレは最高ですね・・・!

今回のヒロインはあさみちゃんと静乃さんなのですが

いつもとはまた違って、水着回

静乃さんは白色の水着ですが

あさみちゃんは学校の水泳の練習も兼ねて?

ということもあってスクールな水着です。ありがとうございます。

もちろん「あにトレ」なのでトレーニングを始めるわけで、

水泳でトレーニング、つまりは準備運動!

色々と見えづらくなる水中ではなくプールサイドで大事な大事なトレーニングをしてくださいます。

これだけでも色々とありがたすぎて感謝しか無いわけですが

最後の最後でさらに大サービスを忘れないのが第2期シリーズ!

それまで大人しくしていた静乃さんのアンダルシア(イタチ)が

突然(視聴者のために)ひと暴れ。

静乃さんの水着を奪い、あさみちゃんの水着もずらす職人技を披露

ずれたことに気づかずアンダルシアを追いかけるあさみちゃんは

犬かきをしながら上がフルオープンでした…。

ありがとう、あにトレ!XX

2016-12-04

装神少女まとい 05話「特別な普通」

| 01:56 |

今週はバトルも無く、平和な日々。

クラルス回のようで、ゆまちん回。

まといちゃんが変身した時も

神的なものが初めから見えていたし高次元にもついて行けたのは

家が代々、退魔業の家系だからというだけではなく、やはり最初から覚醒済みでしたか!

あの爺さんが幼少期のゆまちんに封印を施したせいで

自体が余計にややこしくなりましたが

せめてある程度の歳になってから説明してあげればこんな事にはならなかったのに・・・

ゆまちんの神は、キツネさんとタヌキさん。

まといちゃんのものと比べると、

まるで別作品のような緩いデザインの違いに戦力的にも弱そうな雰囲気もありますが

オープニングや今回の次回予告を見る限り、どうやら2種類の姿に変身できるっぽい?

それでもゆまちんの参加で戦力も3人に。

次から新しい戦い方もできそうです。

ところでまといちゃん、

キツネさんとタヌキさんを探すために街中で纏創(変身)しちゃいましたが、変身が解けたら大変な事になるのでは…。

2016-12-03

Lostorage incited WIXOSS 04話「再会/光明と混沌」

| 02:29 |

最初は危ない人のようだった

はんなさんが事実上の仲間になってくれたのはありがたいのですが

どんどん危ない方向に踏み込んでいっているような。

どう見ても怪しいブックメーカーとやらに

写真も連絡先も教えてしまっただけでも

後戻りできない事が一つ増えてしまっただけで終わらず

やっと再会できた千夏は完全に様子がおかしいし

追い打ちをかけるようにさらに追い込まれてまいりました。

いやほんと、はんなさんが居てよかった。

すず1人のまま今のちーちゃんに会ってたらと思うと

2016-12-02

映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」、設定画など一部情報を解禁。

| 01:49 |

今年10月に「リリカルなのは」シリーズの新作映画として

来年2017年夏の公開を目指して制作が発表荒れた「魔法少女リリカルなのは Reflection」

この作品の情報が1日に一部公開されました。


まず重要な情報なのが、

「魔法少女リリカルなのは Reflection」(以下、「Reflection」)は

劇場版の第2弾として2012年7月に公開された

「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」のエンディングから3ヶ月後の世界での物語だということ。

ただ、「リリカルなのは」シリーズのファンならよく記憶に残っているとは思いますが

TVアニメ「A's」の最後のシーンはなのは、フェイトはやてが少し成長してしまっていたのですが

同日に公開された「Reflection」の設定画を見てみると

「A's」ラストシーンのような成長はしておらず、厳密に言うと本編とそのラストシーンの間の物語といえそうです。

それは、最も見てみたかった時代の物語であり

映画第3弾としてどうなるのかと4年以上心配していた部分だったのでまずは一安心です。

また、「リリカルなのは」シリーズの魅力は、まだ幼さも残るキャラクターたちが

メカニカルな格好いい武器(デバイス)のパートナーと一緒に

それぞれの信念をぶつけ合う手加減なしの熱い戦いだと思っているので

その部分については「Reflection」にも問題なく期待できそうです。


そして「Reflection」は、

前後編で制作される「前編」にあたる作品になることも発表。

「Movie 2nd A's」と「Reflection」の間が

5年も空いているので後編がいつ上映されるのか心配なところでもあります。


キャストやスタッフ情報も公開されています。

キャストはメインキャラのみ情報公開されましたが

当然ながら、なのは役は田村ゆかり、フェイトは水樹奈々、はやては植田佳奈と変更はありません。

制作スタッフも公開されたのは一部になりますが

監督は、これまで「無印」「A's」「StrikerS」、「Movie 2st」「Movie 2nd A's」を努めた草川啓造ではなく

新たに「図書館戦争」の浜名孝行を起用。

キャラクターデザインは「DOG DAYS″」のサブデザインの橋立佳奈。

こちらも「無印」「A's」「StrikerS」のキャラデザだった奥田泰弘から一新されています。

しかし脚本には都築真紀の名前が残っていますし

制作もセブン・アークスが続投することになっています。


・公式サイト

 魔法少女リリカルなのはシリーズ 公式サイト

2016-12-01

来年放送のバーチャルTVアニメ「One Room」、キャスト情報の第1弾を公開。

| 01:47 |

1日、来年1月から放送開始予定のTVアニメ

「One Room」のキャスト情報の第1弾の公開されました。

・公式サイト

 TVアニメ「One Room」 2017年1月放送開始!


今回公開されたメインキャラクターの一人である花坂結衣、

キャストはM・A・Oさんです。

花坂結衣は受験に向けて北海道から上京してきた17歳の女子高生ということで

キャラデザからも可愛さと真面目さが感じられます。

その他の2人のメインキャラクターである

桃原奈月と青島萌香のキャストについても順次発表されるとのことです。

結衣は第1話から4話までを担当するキャラクターになるとのこと。

主題歌もキャラクターによって違うものが用意されるそうです。


「One Room」は、「あにトレ」でお馴染みのスマイラル・アニメーションが制作するTVアニメで、

視聴者を登場キャラ(主人公)として扱うことから、バーチャルアニメとして位置づけられています。

キャラクター原案は見てすぐに分かるようにカントクが担当、

キャラデザは「リリカルなのは」シリーズの奥田泰弘。

放送は2017年1月11日に開始予定です。

2016-11-30

レガリア The Three Sacred Stars 09話「継承/CONNECT」

| 03:07 |

ヨハンを倒して久しぶりの平和な時間。

これが最終話のシーンなら安心して見られるのですがまだ9話となると

この平和さは、フラグにも・・・。


イングリッドケイユイの住居へと招き入れ、受け入れてあげるユイ様の優しさ。

イングリッドも感情を少し見せてくれるようになりましたが

それよりも本来の自分を取り戻したケイのちょっとイングリッドに対する強気の態度が可愛くて印象的です。

この序盤のシーンでも、

ケイレナの衣装がシンプルながらもすごく2人に合っていてまた可愛いんです。

ケイにはレナとはまた違うテイストの衣装が色々と似合いそうなので

もっと着替えさせてその姿を見せて欲しい。


ただ平和な時間はそう長くも続くはずもなく…、

せっかくイングリッドが今までの行動の理由や

ユイの母親との、さらには幼少期のユイとの思い出をユイ様に伝えてくれ、

いい話、いい想い出に優しい空気になっていたのに、帰ってきました、ヤツが。

レナやケイをはじめ、ティアやサラまで

こっそり近くに居たのが幸いしたのか逆なのか

その場でヨハンの術中に巻き込まれることに。

あんな芸当をみせると言うことは

何かの幻術なのか、もっと人を超越した簡単には倒せないやばい存在なのか。

それだけでもこの前みたいには3体連携しても簡単には倒せなさそうなのに

ユイまで倒れてしまってはどうやって戦えばいいのか・・・

対ヨハン戦も大変ですが

ここからさらにユイ様とレナの関係にも何か動きがありそう。


せっかくレナ、ティア、ケイが揃って

今度こそみんなで賑やかに楽しく過ごそうと思ったのに、よくも、ヨハン!


そうそう、今回からエンディングが少し変わっていました。

イングリッドとケイが夜景を背景に、それぞれ赤と白の美しいドレス姿に。

この身長差がまた良い。

2016-11-29

ガーリッシュ ナンバー 04話「イケイケ千歳とゆかいな仲間たち」

| 03:12 |

先行上映イベントでは千歳のポジティブさや

万葉、百花の冷静さで何とかなっている風ですが

制作側はヤバさしか無い。

1話を放送に間に合わせるだけでもやっとなら

1クール走り抜けるのは厳しいだろうし

3ヶ月で何度力尽きるのでしょうか。

声優人気としては悪くないようなので

そっち方面の闇にならないのが救い。

千歳は人気さえ上がればいい何とか保っていられる状況。

本番ですぐに千歳に合わせてくれる優しいプロ意識の高い百花はまだ余裕もあるでしょうが、

1話放送に向けて張り切っていた八重ちゃんや京に与えるショックは大きそう。

2016-11-28

Lostorage incited WIXOSS 03話「セレクター/蜜と毒」

| 01:23 |

初めてのバトルで運良く勝ってコインを2枚にすることが出来たすずでしたが

時間経過で1枚ずつ失っていくシステムのため、半強制的に再びバトルへ。

今回は前のようにコインを使うことを躊躇せず

普通にバトルがスムーズに進行していたので

あれから猛特訓でも1人でしたのでしょうか。

対する相手セレクターはまたしても普通じゃない人だったので

すずにとっても運がいい形に。

自分のルリグに妹と同じ名前を付けて、お兄ちゃんと呼ばせている変態シスコンでしたが

そのルリグ、あーやの見た目の小ささと可愛さに騙されそうになったところでの

低い本音の一言に見ているこっちが心にダメージを・・・。

バトルに勝たせるために妹を演じているのでしょうが

あの一撃はなかなかのインパクトでした。

でもこの人のお陰で

バトルに負けてコインを全て失ったときの結末がここで明らかに。

前作シリーズではルリグとセレクターの人格が入れ替わるものでしたが

Lostorageのテーマは記憶ということで

負けると記憶を失った状態になるようです。(入れ替わってる?)

このことを訊かれなかったかから言わなかっただけとリルは言っていましたが

こんな大事な事を契約時に言わないなんて強制的に契約するなんて

普通ならもうリルの事を信じられなくなりそうです…。

2016-11-27

響け!ユーフォニアム2 04話「めざめるオーボエ」

| 01:23 |

ようやくみぞれ先輩問題が解決へ。

みぞれ先輩が望みを避けている理由は

結局のところ誰も理解できていなかった。

それなのに希美を近寄らせないという

手っ取り早くて効果的、だけど解決にはなっていない方法を取って

もっとややこしい事態に。

偶発的に希美とみぞれが顔を合わせてしまったことにより

やっと希美の本音を聞き出すことができましたが

このまま真実が明らかにならないまま進んでいたらと思うと

やっぱり望美が可哀想に思えて仕方ない。何もしていないのに。

簡単に言うと、希美がいるから学校に馴染めて、希美に誘われて吹奏楽に入って、

希美が居るのが当たり前なくらいの存在だったのに

3年問題で部活をやめた際に

みぞれの事を想って敢えてその事を事前に伝えずに希美が辞めてしまったのがトラウマになっていた。

その真実に優子夏紀も気づいてあげられなかったから

ここまでの大事にまでなってしまった。

でも、みぞれから本音を聞き出したのは優子だし、

走って逃げてしまったみぞれを久美子に協力をお願いしてまですぐに探そうとしたのも優子。

優子の気持ちも誤解しそうになっていたのを

優子らしい強い口調で友達らしく指摘してあげたのも。

多少の誤解やすれ違いは合ったけど

同じ南中のメンバーはそれぞれ本当のところは仲がいい感じが伝わってきます。

みぞれは希美に取られちゃったけど

1期から続く優子と夏紀のなんでも言い合える関係も微笑ましい。

今回のラストの二人のやり取りも

少し照れ隠しも混ざっているようで良かったです。

ただ最後まで何を考えているのか読みきれないあすか先輩は

今回の一件と結末、さらには自身の選択した行動はどう思っているのだろうか。

D

2016-11-26

装神少女まとい 04話「彼女の覚悟と私の理由」

| 03:17 |

クラルスの最終目的でありラスボスのように見ていた上に

攻撃が上手くダメージを与えられていなかったので

これはクラルスさん負けそうだな・・・と最初は思っていました。

まといちゃんの高次元へ逃げての時間稼ぎと、

高次元に行ったことによるパワーアップ

さらには4話にしてついに覚醒したのか

飛行スキルの発現と八百万の神パワーを突然使い始めたアシストにより

まさかこの1話であの敵を倒してしまうなんて。

フロースの敵討ちで、目的が達成されたクラルスさんは次回からどうするのでしょうか、

一気にデレたりするのでしょうか。

今週はずっとバトルだったので次回は息抜き回、

海やプール、温泉ではありませんが女の子らしく買い物で楽しい1日を過ごすようです。

そしてゆまちんが今度こそ変身(纏創)しそうな予感!

2016-11-25

天使なTVアニメ、「ガヴリールドロップアウト」放送情報を公開!

| 03:14 |

1月から放送開始予定のTVアニメ

「ガヴリールドロップアウト」の放送日時の詳細情報が25日に公開されました。

TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式サイト



各局の放送日時は以下の通り。

AT-X 1月9日(月曜)22:30〜(リピートあり)

TOKYO MX 1月9日(月曜)24:00〜

サンテレビ 1月9日(月曜)24:00〜

KBS京都 1月10日(火曜)24:00〜

静岡放送 1月10日(火曜)26:26〜

岐阜放送 1月10日(火曜)24:30〜

三重テレビ放送 1月10日(火曜)25:20〜

BS11 1月9日(月曜)24:00〜


最速はAT-Xでの月曜22時30分から、

地上波では同日中にTOKYO MXとサンテレビが24時からの同時放送となっています。

BS11でもTOKYO MXやサンテレビと同じタイミングでの早い放送となっているので

KBS京都や静岡放送など翌日10日の放送エリアの方は録画等で注意が必要です。


ネット配信については

現時点では、ひかりTVにて1月9日24時30分からの特別先行配信されることが発表されています。

その他の配信サイトについては後日発表されるようです。


また、同日の更新で

オープニング、エンディングテーマの情報も更新されています。

オープニングテーマは、ガヴリール(CV.富田美憂)、ヴィーネ(CV.大西沙織)、

サターニャ(CV.大空直美)、ラフィエル(CV.花澤香菜)の

メインキャラのキャスト4人が歌う「ガヴリールドロップキック

エンディングテーマは同じくメインキャスト4人で歌うハレルヤ☆エッサイム」

オープニング、エンディングCDともに2017年2月22日にリリース予定となっています。

価格はどちらも1,200円(税別)。


「ガヴリールドロップアウト」は1月放送開始予定で

現在イープラスにて12月18日に新宿ピカデリーにて開催される

第1話先行上映会のチケット受付をしています。

D

2016-11-24

魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン 04話「一緒にゆずかを愛でませんか?」

| 04:10 |

珍しく学校のシーンからはじまったなと思ったら

そのまま今週は変身すら無いまま終わってしまいました・・・

その代わりゆずかやちやとは学校も違う

真冬ちゃんの出番は今週も確保。

きっと次はゆずかちゃんを愛でながら変身してくれると信じます!