スマートフォン用の表示で見る

アヒル

動植物

アヒル

あひる

家鴨。

英名 Duck  学名 Anas platyrhynchos domestica

野生のマガモを改良して家畜化したもの。

シロアヒルは全身純白の羽毛に包まれ、嘴と水かきがオレンジ色。

マガモによく似たアオクビアヒルは頭が緑色をしていて首に白い帯があり、胸は褐色(雌は全身が褐色)。

目は黒で瞳の周りをよく見ると白目もある。

ペットとして飼うときは市販されている鶏のえさで育てられるが、ダンゴムシナメクジなども自分で探して食べる。

ガチョウ(雁を家畜化したもの)との大きな違いは嘴の膨らみ具合と首の長さ。

雄、雌の区別はしっぽの巻き具合で見る。

平均寿命は5〜10年。

あひるは空を飛べないと思われがちだが全く飛べない訳ではなく、高さ2m距離10mくらいを飛ぶことができる。

ちなみにあひると野生の鴨を交配させたものが合鴨

よくお風呂に浮かべられるアヒルの玩具はラバーダッキーと呼ばれる。

関連語 リスト::動物 リスト::鳥類 リスト::水辺の鳥