スマートフォン用の表示で見る

インターン

一般

インターン

いんたーん

インターンシップ略称

インターンシップとは学生が将来のキャリアや夢を実現するために、 就職・就業前の一定期間、実際の企業で働くこと。関心のある分野で働くことによって、その分野に対する関心をより強めたり、最初は関心がなくても、働いてみることによって関心を持つようなる場合が多い。昨今、3年以内に転職する新入社員が急増しており、就職前の企業に対するイメージと就職後の業務内容とのミスマッチが原因であるとして問題視されてきた。そういったミスマッチを防ぐためにここ数年に導入され、活発になってきた制度である。もともとはアメリカで取り入れられていた。

一日間(1day)のものから一週間、数か月に及ぶものまであり、企業から給与が与えられたり、そのまま本選考の一部になるものもある。インターンをすれば単位認定もするという大学も出てきつつある。就職氷河期と言われる近年では、インターンへの応募が殺到し、エントリーシートや選考で振り落とされることも多くなった。

インターン情報は実際の企業のHPから入手したり、リクナビマイナビといった、就職情報ポータルサイトなどで一括して入手するのが主流。