スマートフォン用の表示で見る

ジャック・ケルアック

読書

ジャック・ケルアック

じゃっくけるあっく

ビート・ジェネレーションを代表するアメリカの男性作家。Jack Kerouac。

プロフィール

1922年3月12日、アメリカマサチューセッツ州生まれ。コロンビア大学に入るが、第二次世界大戦が始まると海軍に志願して世界中を航海する。戦後は親友である作家ウィリアム・バロウズやニール・キャサディ、アレン・ギンズバーグらと共にアメリカを横断し、その放浪体験をもとに「路上」を書きあげたとされ、ビート・ジェネレーションの代表作家として世界的に知れ渡る。

1969年10月21日没。

主な作品

関連キーワード


オン・ザ・ロード (河出文庫)

オン・ザ・ロード (河出文庫)

地下街の人びと (新潮文庫)

地下街の人びと (新潮文庫)