スマートフォン用の表示で見る

セックス依存症

一般

セックス依存症

せっくすいぞんしょう

セックス依存症」とは、

「セックスという行為に取り憑かれている状態」

「セックスをせずにいられない状態」

「衝動を自分ではコントロール出来なくなっている状態」を指す心理学用語。

何らかのストレスや落ち込み、心理的な問題など、心が苦しんでいる状態で、それが「セックスによって救われる」という経験をする。

すると、その時の快感を求めて、セックスが繰り返されるようになる。

男性より女性がかかりやすいと言われる。