スマートフォン用の表示で見る

ドアラ

中日ドラゴンズマスコットキャラクター背番号は000(1994〜2003)、1994(2004〜)。コアラが初来日したのが名古屋市内に位置する東山動植物園であることから、派生したキャラクター。


イニングの合間に、バク転やバク宙(捻りあり)をしたり、チアドラゴンズと一緒に曲にあわせて振り付けをして観客を楽しませている。バク転に成功すると、ガニ股の状態で両手でピースサインをすることも*1。因みに、バク転に失敗するとチアドラゴンズにポンポンを投げつけられたりする。その有り余る行動力に由来するキモカワいさは現在、他球団のマスコットの追随を許さない。テレビに映ることは少なかったが、最近のドアラ人気を知ったのか、NHK-BSではたびたびドアラのバク転姿をカメラで追いかけることがある。またその勇姿は、中日球団広報である石黒氏の書く公式ブログで拝むことができる。


youtubeには、ドアラのバック転動画を配信する「ドアラチャンレンジ」というチャンネルが存在する。

ドアラの意気込みは、「なにかしら頑張る」とのこと。

 →ドアラチャレンジ


実は小心者

ドアラの歴史

  • 2006年、セ・リーグ優勝の祝勝会においてプロ野球史上初(?)のビールかけに参加した球団マスコットとなった。
  • 2007年、セパ交流戦でのドアラの大胆な挙動が動画投稿サイトにて話題に。その存在がネットユーザーの間で評判を呼び、2008年2月には書籍『ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ』がPHP研究所より出版された。
  • 2011年のシーズンから球団がドアラのバック宙の成功率を測り始めたところ、22回挑戦して成功はわずか4回だったため、2011年6月21日、「占いバック転タイム」の成功率の低下を理由にマスコットとしては異例の二軍落ちとなった。
  • 2011年のオフシーズンに、持病の痔(じ)の手術を受けるとの報道。Vパレードの後に手術を行う見込みと報じられた。
  • 2013年、ドアラ年俸が食パン1kgと判明。初の契約更改で25%ダウンとなる食パン750gに年俸が変更。落合博満からは(体力の続く限りという条件で)終身契約を要望されたことを明かした。

ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

*1:これをダブルピースという