ナナちゃん人形

(アート)
ななちゃんにんぎょう

名鉄名古屋駅近く、名鉄百貨店ヤング館前の歩道の真ん中に立つ巨大マネキン人形。

概要

名古屋人たちの待ち合わせ場所としてよく利用されている。1973年、スイス生まれ。身長約6メートル。
季節に合わせて夏には水着や浴衣、クリスマスシーズンにはツリーの様なドレス、なにもない時でも名古屋グランパスや中日ドラゴンズのユニホームなどなど、月に2回近いペースで色々な服に着替えて着替えて着替えまくるのが人気の秘訣。
名前の由来は、立っているのが名鉄セブン館前であることから、セブン→7→ナナちゃん。しかし2006年〜2007年にかけての改装で『セブン館』の名称は消え、『ヤング館』としてリニューアル。それでもナナちゃんはヤンちゃんになることなく、5ヶ月の特別休暇を挟んだ2007年3月18日、従来の場所から数メートル移動し再び待ち合わせに集まる名古屋人たちの目を楽しませている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ