スマートフォン用の表示で見る

バブル世代

社会

バブル世代

ばぶるせだい

1985〜1991年ごろの日本経済の好景気の頃に就職した世代。特に企業が採用を拡大した90年前後に入社した世代をさす。バブル入社組などとも呼ばれる。

1960年代後半に生まれた世代にあたる。この次の世代が、就職氷河期に直面した。

また、広くバブル期の好景気の恩恵に浴した世代をさすこともある。

バブル世代就活は、売り手市場だった。企業は慢性的に人手不足で、残業が常態化し、栄養ドリンクがバカ売れした。

円高メリットが喧伝され、海外旅行を満喫した。テレビ番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」が高視聴率を博した。

バブル期に流行したもの

漫画「美味しんぼ」によるグルメブーム(究極のメニュー)。

ジュリアナ東京マハラジャ等のディスコブーム、アッシーくん等がある。

流行語

1985年キャバクラ

1986年「究極」「ファミコン

1987年「朝シャン」「マルサ」

1988年「シーマ(高級車)」「ユンケルンバ ガンバルンバ」(栄養ドリンクCM)

1989年「24時間タタカエマスカ」(栄養ドリンクCM)

1990年バブル経済