スマートフォン用の表示で見る

ピアース・ブロスナン

映画

ピアース・ブロスナン

ぴあーすぶろすなん

Pierce Brosnan(1953-)

俳優、男優、プロデューサー

略歴

10歳半でロンドンに渡り、俳優として長い下積み生活を送る。映画デビューは「クリスタル殺人事件」(1980)。その後TVシリーズ「レミントン・スティール」で人気を博す。1995年に5代目ジェームズ・ボンドとして起用される。当時の妻カサンドラ・ハリス?が「007ユア・アイズ・オンリー」(1981)に出演したことがきっかけで007プロデューサーの目に留まり、彼女のつてもあってロジャー・ムーア降板後にジェームズ・ボンドを演じる予定だったが、大ヒットドラマ「探偵レミントン・スティール?」の契約との兼ね合いで、ティモシー・ダルトン降板後に演じることになった。007制作側とは当初は3作品の契約だったが、後に契約が更新され20作目40周年の記念作「ダイ・アナザー・デイ」にも主演した。尚、ハリスとは1991年に死別している。

関連人物

  • カサンドラ・ハリス?:元妻

主な作品