サバイバー

(映画)
さばいばー

Survivor

  • 2015年|アメリカ、イギリス|カラー|96分|画面比:??|映倫:G|MPAA: PG-13*1

概要

エリート外交官のケイトの任務は、イギリス経由でアメリカへの不正入国を狙うテロリストたちを阻止することだった。だが陰謀に気付いた彼女は爆破テロに巻き込まれ、しかも誤って同僚を殺害してしまう。ケイト抹殺を企むテロ組織は時計屋と呼ばれる最強の殺し屋を差し向け、さらには英米両国家が彼女を追う。3者に追われながらもケイトは身の潔白を証明できるのか。

予告編


*1:Rated PG-13 for violence, some action and brief strong language.

サバイバー

(テレビ)
さばいばー

アメリカのCBSで放送されているバラエティ番組。

詳細は「SURVIVOR」を参照。

サバイバー

(音楽)
さばいばー

アメリカのロックバンド。
「ロッキー3」の主題歌である「アイ・オブ・ザ・タイガー」が有名。

サバイバー

(ゲーム)
さばいばー

TCG『デュエルマスターズ』におけるキーワード能力の一つ。およびに同名の種族を指す。
『マジック:ザ・ギャザリング』におけるスリヴァーを基にした能力である。
ほとんどのサバイバー種族は何らかのサバイバー能力を持ち、サバイバーを持つクリーチャーは他の自分のサバイバー種族に同じサバイバー能力を与えることができる。
サバイバー種族のクリーチャーは、名前にギリシャ文字を持つ共通点を持つ。


「漂流大陸の末裔」「闘魂編第1弾」に登場したメカニズムだが、設定上ではサバイバー種族は全滅しているため、以後の拡張パックには登場していない。

サバイバー

(社会)
さばいばー

「生き抜いた人」の意 [英: survivor]

用語としては、性暴力、ドメスティックバイオレンス、虐待などのさまざまな暴力の被害者を指す。

かつては暴力被害者を「犠牲者[英: victim]」と呼んでいた。
サバイバーという言葉は、無力でかわいそうな「犠牲者」ではなく、過酷な暴力をさまざまな努力をして生きのびた人として、「被害者」の回復の視点から、その存在を捉えなおしている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ