スマートフォン用の表示で見る

プラント

アニメ

プラント

ぷらんと

アニメ機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場する独立国家。もしくは新世代スペースコロニーそのものの名称。またその集合体もプラントと呼称されている。

「Productive Location Ally on Nexus Technology(プロダクティブ・ロケーション・アレイ・オン・ネクサステクノロジー)」の頭文字を取り「P.L.A.N.T.」と呼ばれる。停戦後はこの正式名称が変更となり、「People Liberation Acting Nation of Technology」(テクノロジーに立脚した民族解放国家)の略として「プラント」とされた。

コーディネイターが中心となって作り上げた宇宙の建造物で、ラグランジュポイント5(L5)に100基前後が存在する。戦前は資金を提供した地球上の各宗主国による「プラント運営会議」の支配下にあったが、開戦によりコーディネイターによる独立国家となった。停戦後はラグランジュポイント4(L4)にアーモリーワンを始めとしたプラントが新設されている。

政体は共和制で、各セクションの責任者たちによる評議会が最高意思決定機関となっている。