スマートフォン用の表示で見る

ポジショントーク

一般

ポジショントーク

ぽじしょんとーく

金融市場における用法

自分のポジション(建て玉状況)に有利な情報、見通しを述べること。

意図的に自分に有利なように誘導しようとしていることを意味しているが、期待感から無意識的に偏った見通しを述べていることも含んで言うことがある。

ネット上・言論上における用法

自分の立ち位置(所属団体・勤務先など)を明らかにして特定の事物に言及する行為。

ネット上の実名・匿名と関連するような形で、「匿名の立場で特定の事物をほめたりけなしたりする行為(隠しポジショントーク)」がおこなわれ、個人のモラル的にそれはどうよ、という話になったりする。

  • 隠しポジショントークの例
    • 市民団体に属する人間が、「ただの一市民」と名乗って新聞の投書欄で意見を述べる。
    • 新聞社の人間が、勤務先を明らかにしないで現在の報道の姿勢に関して肯定的な意見を述べる。
    • メーカーの人間が、勤務先を明らかにしないで自社製品をほめる(逆に、他社製品をけなす)。