スマートフォン用の表示で見る

モーセ

一般

モーセ

もーせ

旧約聖書のうち「五書」と言われる部分を記した人物と言い伝えられる。古代イスラエル民族の宗教的・政治的指導者。今から三千二百数十年前のエジプトに生まれる。やがて何十万という民を率いて、紅海を渡り、イスラエル民族を率いて「出エジプト」をなし、契約の地(カナン)を目指したが、その際、シナイ山にて、神より「十戒」を授かった。⇒モーゼ

幸福の科学

モーセ(モーリヤ)の役割として、――地獄解消の陣頭指揮、および奇蹟現象。(裏側)(『太陽の法』参照)

人霊としての最高霊域である九次元の存在とされる。