モンテッソーリ教育

社会

モンテッソーリ教育

もんてっそりーきょういく

20世紀初頭にイタリアのマリア・モンテッソーリによって考案された教育法。自主性、独立心、知的好奇心などを育むための教育法である。