スマートフォン用の表示で見る

握手会

アイドル

握手会

あくしゅかい

主に書籍やDVD、CD等の発売記念に、そのアーティストやアイドルと交流するために開催されるイベント。

概要

基本的にアイドルのCDや写真集、カレンダーの購入者特典として行われることが多い。開催される店舗で対象商品を購入し、整理券を受け取り、当日参加というのが基本的な流れ。行われることは、握手をして、一言会話してすることがほとんど。複数枚購入することで、特典がつく場合もある。握手会を行うタレントは殆どが売り出し中のタレントであることが多く、ファン獲得の為に一所懸命対応しようとする。書店で行う握手会では、たまにビッグネームが登場することがあり、交通整理等の関係上、そのようなタレントを受け入れられる場所は限られる。

アイドル以外のタレント・著名人・文化人・漫画家などのイベントは主に「サイン会」とされる*1

人気タレントの場合

握手会はタレントの人気及び捌く客の人数に応じてスピードが異なる。特にCDショップのインストアイベントや、巨大イベント会場においては流れが速いケース(例: 1秒/人)が多く、こうなると握手ではなくお触り会の様相を呈す。

逆に、比較的人数に余裕があり、整理券発行枚数制限のない握手会(例: 10秒/人)において、大量の整理券を購入し、何度も握手するファンが一部に見受けられる。よほどのことがない限り、タレントから嫌がられる場合が多いので、注意が必要である*2

会場

握手会の会場を主体に考えると、以下のように大きく3つに分けられる。

  1. 書店が会場の握手会:書店の一角を握手会の為のスペースとする。稀に、書泉ブックマートのように専用のイベント会場を備えている処もある。写真集やDVDの発売に伴う場合が多く、握手のみ、或は購入物にサインを記した後に握手、という流れが多い。
  2. イベント会場の握手会:店舗、ショッピングモール、或は遊園地等に専用のイベントスペースが設けられている。稀にライブハウスやコンサートホール等で催されることもある。場所にもよるが、CDやDVDの発売に伴う場合が多く、CDの場合はミニライブとセットで、DVDの場合は撮影会とセットで、という流れが多い。秋葉原を中心とする小規模のイベント会場や池袋サンシャイン噴水広場では両方が行われるが、よみうりランドEASTのような巨大イベント会場ではCD発売時におけるミニライブ形式のイベントが殆どである*3
  3. CDショップ系のインストアイベント:店内の一角がイベントスペースとなっていることが多い。こちらもCDやDVDの発売に伴う場合が多く、CDの場合はミニライブとセットで、DVDの場合は撮影会とセットで、という流れが多い。但し、店内イベントスペースがミニライブの為に設けられている為、DVD発売に伴う撮影会はあまり行われない。

*1グラビアアイドルでも「サイン会」を行う場合がある。こちらもサインの後に握手するのが一般的なため、厳密な区別は不明。

*2:一部のタレント・アーティストには、より多くCD等を売る為にファンの大量購入及び握手の繰り返しを寛大に容認するケースも見受けられるので、一概には断定できない。

*3:なお、秋葉原のイベント会場は厳密に考えるとCDショップ系に分類されるべきかも知れないが、イベントスペースが売場スペースから独立して設けられていることと、催されるイベントの種類等を考えると、CDショップ系のイベントとは傾向が違うので、敢えて多目的イベント会場の方に分類した。特に、秋葉原のイベント会場におけるDVD等発売のイベントでは、商品を複数購入することで、タレントとのツーショットポラロイド写真等の特典を追加するケースが多い。