スマートフォン用の表示で見る

花粉

動植物

花粉

かふん

種子植物の雄の配偶体?(いわば精子のようなもの)。

花のおしべから出る粉状の細胞花粉がめしべの先端(柱頭)につくことにより受粉が行われる。種子植物が有性生殖を行う際に必要となる。大きさは数10μmほど。種により大きさは異なる。