スマートフォン用の表示で見る

寒露

一般

寒露

かんろ

二十四節気 : 秋分→寒露→霜降

二十四節気の一つ。旧暦九月(長月)の節気。

露が冷気によって凍りそうになる頃。毎年10月8〜9日頃。

天文学的には、天球上の黄経195度の点を太陽が通過する瞬間。黄道十二宮では天秤宮(てんびん座)の15度。

この頃には、雁などの冬鳥が渡ってきて、菊が咲き始め、蟋蟀(こおろぎ)などが鳴き止む。