スマートフォン用の表示で見る

勤労感謝の日

一般

勤労感謝の日

きんろうかんしゃのひ

11月23日。国民の祝日のひとつ。

「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日」として、1948年(昭和23年)に制定された。


勤労感謝の日制定以前の11月23日は、その年の収穫に感謝する宮中祭祀新嘗祭」を記念する祝祭日であったが、1948年の「国民の祝日に関する法律」の制定を機に「勤労感謝の日」となった。