スマートフォン用の表示で見る

源満仲

一般

源満仲

みなもとのみつなか

平安時代中期の武将。清和源氏

子に源頼信源頼光源頼親らがいる。

源経基の子とされるが、父のように満仲にもまた史料におかしな点があり、父子関係には疑問がもたれている。

藤原氏の他氏排斥に加担し、安和の変醍醐源氏源高明に謀反の意ありと密告したのは満仲ではないかとされる。

以降の清和源氏摂関家と結んで勢力を伸ばすことにとなる。