源頼朝

源頼朝

(社会)
みなもとのよりとも

源頼朝(みなもとのよりとも)
1147:生
1199:没

鎌倉幕府の初代将軍
(→次代:源頼家),
56代清和天皇の子孫である清和源氏の一族.源義朝の三男.妻 北条政子北条時政の娘.

平治の乱で捕らえられ、伊豆の蛭ヶ小島に流刑。
1180:挙兵。鎌倉に本拠を置く.
1185:壇ノ浦平氏を滅ぼす.
1192:征夷大将軍に任じられる。
1199:落馬が原因で死去。*1

征夷大将軍就任まで

治天の君・後白河法皇は頼朝を征夷大将軍に就けることを強く拒んだ。そのため頼朝は九条兼実に根回しをし、法皇崩御後にようやく将軍の位を得ることができた。

関連:
鎌倉将軍一覧
清和源氏

*1:と思われているが、本当のところはわかっていない。

ネットの話題: 源頼朝

人気

新着

新着ブログ: 源頼朝