スマートフォン用の表示で見る

行基

一般

行基

ぎょうき

668年〜749年

奈良時代の僧侶。河内国の生まれ。官大寺で法相宗などの教学を学び、集団を形成して関西地方を中心に貧民救済や治水、架橋などの社会事業に活動した。