実像

一般

実像

じつぞう

意味

  1. 反射・屈折した光が、実際に交わって作る像。凸レンズや凹面鏡では焦点より外側に物体を置いたときに生じる。
  2. 名声・評判・うわさなどから知ることのできない本来の姿。

※反意語は「虚像」。