スマートフォン用の表示で見る

十牛図

読書

十牛図

じゅうぎゅうず

禅宗において、宋代に発案された悟りの境地の進歩を描いた図。