スマートフォン用の表示で見る

植村直己

スポーツ

植村直己

うえむらなおみ

登山家冒険家、1942年生まれ、兵庫県出身、明治大学

1970年に世界で初めての5大陸の最高峰登頂者となる。

1984年に世界初のマッキンリー冬期単独登頂成功後に消息を絶つ。

国民栄誉賞受賞。