織田信雄

社会

織田信雄

おだのぶかつ

戦国武将、織田家臣。1558年〜1630年

織田信長の次男。伊勢北畠氏に養子に入り、一時北畠信雄を名乗る。

本能寺の変後、家康と連携して秀吉に対抗するが、下っている。