新体操

スポーツ

新体操

しんたいそう

[英] Rhythmic Gymnastics

新体操は、ロープ・フープ・ボール・クラブ・リボンの5つの手具を使った、伴奏付きで演技をマット上で行い、技術力や芸術性を競う競技

1963年、第1回世界新体操選手権がにハンガリーブダペストで開催された。

オリンピックでは1984年ロサンゼルスオリンピックから行われるようになった。

個人と団体があり、男子団体の迫力、女子個人の美しさ、共に捨てがたい。

ただ、日本では男子も行うが、国際的には女子のみの競技だったりする。

競技

13m四方のフロアマットで行う。

種目

団体演技
5人で演技を行い、演技時間は2分15秒から2分30秒以内。
個人演技
1人で演技を行う。演技時間は1分15秒から1分30秒以内。