秦河勝

社会

秦河勝

はたのかわかつ

6世紀後半から7世紀半ばにかけて日本の大和王権で活動した豪族。秦の始皇帝の末裔だとされる秦氏出身で姓は造。

厩戸皇子聖徳太子)の側近などとして活躍した。