スマートフォン用の表示で見る

長山靖生

一般

長山靖生

ながやまやすお

1962年生まれ。歯科医の傍ら歴史家として活動。

明治〜戦前の新聞、雑誌文化への造詣が特に深い。

著作に『偽史冒険世界 カルト本の百年』(ちくま文庫)、『明治・大正・昭和 日米架空戦記集成』(中公文庫)、『人はなぜ歴史を偽造するのか』(新潮社)、『懐かしい未来―甦る明治・大正・昭和の未来小説』(中央公論新社)、『「人間嫌い」の言い分』(光文社新書)、『若者はなぜ「決められない」か』(ちくま新書)、『父親革命』(新潮社)ほか多数。